Daicyの独り言11

すみません。

ふと気になったことがあります。

そしてそれがひたすら今気になってます。
スキルとかテクニックについての話です。
今ずっと考えていたんですが、

サッカーの世界では小学生あたりでスキルが完成していて、

そこから、

さらに状況判断や戦術に応じて、

スキルレベルを高めて行くという話を聞いたことを大学教授から聞いた記憶があります。

サッカーでヨーロッパに出かけたことないので、

なんとも言えませんが、

スキルレベルが高く練習でもなんでも上手いことするイメージがあります。

もし海外でサッカーをしていた人がいれば教えてください。現場をみたことがある人希望です。

逆にラグビーでは、クラブチームのスキルレベルは低い。だけど試合になると変わる。

スキルよりもフォーカスする部分があるということです。

そして、

戦術よりもです。

それは何かという部分には皆さんに考えてもらいたいと思います。

実際、正解なんてありません。

結果が出れば正解で、

人によって大切にするものは様々です。

皆さんは何を大切にしていますか?

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

Daisuke Matsuura

ラグビーコーチ/ハイパフォーマンスコーチ。半分ニュージーランド、半分日本でラグビーコーチをするという生活を行なっています。健康学修士を卒業し、現在はニュージーランドでラグビーコーチ/選手/通訳として活動しています。

Daicyの独り言

僕の日々の独り言について書きました。興味のある方は読んでください。あくまでも独り言です。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。