ハロウィンやサッカーで毎回馬鹿騒ぎが起こる「渋谷」という街の空気にどうにも馴染めない件

皆様、そろそろ秋も深まって参りまして如何お過ごしでしょうか。毎年この時期になるとボジョレーヌーボーの解禁を待ちわびるエセセレブがにわかワイン通を気取ったり、または村上春樹のノーベル文学賞受賞を待ちわびる通称「ハルキスト」が荻窪の6次元カフェとやらに集まり一斉に春樹本をドヤ顔かまして読み耽る振りをするイベントがあったりと様々なミーハー自意識こじらせ系恒例行事が続くものですが、そんな中で近年勃興著しいのが度を越した「ハロウィンイベント」の顛末。

この続きをみるには

この続き:4,653文字/画像17枚

ハロウィンやサッカーで毎回馬鹿騒ぎが起こる「渋谷」という街の空気にどうにも馴染めない件

逢阪

150円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

10

逢阪

DEEP案内編集部note

DEEP案内編集部noteのうちテーマの定まらないもの、その他適当にお届けするコラムや時事ネタ等