実践のみが、実績をつくる。

確固たる実績が欲しいなーと思う最近です。
実績ってどうやって作るのでしょう?

考えた結果、答えは簡単でした。

実績は繰り返しの“実践”の結果からのみ、生まれるものです。
そりゃそうですよね。
実践って“実際に”やりとげた成果ですから。

つまり、実績が欲しいのなら、とにかくやることです。
自分が欲しいと思う実績のためになりそうなことを、とにかく、やる。

色々試してみて、結果だめだったな…意味なかったなこりゃ…という失敗もたくさんして、
でもその中のいくつかは、やってよかった!というものになるだろうし、それが自分の実績になっていきます。
一歩一歩確実に進んでいくことだけが、欲しい実績の元へ自分を運んで行ってくれる。

失敗しても失敗しても、今度こそは…!とやっていけるものごとこそが“自分に向いていること”だと思うし、
“自分に向いていること”の中から実績は次第に出来ていくものだと思います。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

”スキ”はあったかい気持ち。
7

あや

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。