【詩】誕生日 - リマスター

たったひとつぶのこころ
たったひとつぶのなみだ

きみのからだの中に入った夜も
玄関の外でしゃがみこんだ朝も
むかしばなしのように 遥か 彼方

雨が 雨だけが
あの日とまったく同じように降っている 今


(2013.2.18 初稿)


#詩

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いつもありがとうございます。サポートしていただいたお金は今後の活動に役立たせて頂きます。フォロー・コメントもお待ちしております!

thx :D
4

【過去詩リマスター】

2013〜2014に書いた詩を再編集して掲載します。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。