情報共有についての連載をnoteではじめます

はじめまして、KRAY Inc. の asachun と申します。
このたびnoteで「情報共有」をテーマに連載をはじめることになりました!

noteユーザーのクリエイターのみなさまに向け、「情報共有とは?」「どうやったら円滑に情報共有が進むのか?」といったことをテーマに綴っていきます。

連載を始めるにあたって、ますはじめに運営会社(KRAY Inc.)と筆者の紹介をしたいと思います。

KRAY Inc. とは?

KRAYはWebシステムやアプリの受託開発、情報共有サービス「DocBase」の開発をしています。
もともとは受託開発のみでしたが、2014年に自社サービスとしてDocBaseの開発をはじめました。
今では会社でも一番力を入れている事業です。

東京・吉祥寺にオフィスを構え、6人のメンバーのうち4人はエンジニアという技術者の会社です。
残りの2人はプロジェクトマネージャー(そのうち1人は弊社代表)ですが、この2人も元・エンジニアです。
メンバーのほとんどがエンジニアということもあって、みんな変な人です(笑)

ちなみに、アイキャッチ画像は2013年に移転した直後のKRAYオフィスです。

asachun とは?

KRAYのマークアップエンジニア兼ライターのアラサー女子です。
「マークアップエンジニアって何?」といった方が多いと思いますが、ざっくり言うと「HTMLやCSSを使ってWebブラウザに表示する画面を作る人」です。
最近はDocBaseのSNS運用やリリースノート、ヘルプセンターなどの記事を書いたりもしています。

趣味は野球観戦、文章を書くこと、絵を描くこと、写真を撮ることです。多趣味ですね!
だいたい常に何かについて考えていて、文系ですが理屈っぽいと言われます。

おわりに

メディアの記事は「誰が書いているか」という情報も重要だと個人的に考えているので、軽くですが自己紹介をしてみました。

連載では、noteユーザーのクリエイターのみなさまとともに、情報共有について考えていきます。
回数は10回程度を予定しています。

それでは、よろしくお願いします!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

22

DocBase

情報共有について考える。

なぜ情報共有をするのか? 情報共有がうまくいく方法とは? その他情報共有について考えていきます。
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。