2016.10.14cakesウラ話〜元カレが揃う結婚式、新郎が披露宴途中で酔いつぶれて退席する結婚式、あるいは元カノの結婚式の話〜

---この記事は途中から有料記事です---

こんにちは、外科医の雨月メッツェンバウム次郎です。
今日のケイクスにはこんな記事をアップしました。
「こじらせ男子の「結コジ式」が感動的だった話」

さて、友人の「結コジ式」つまり結婚式に私は参列した訳ですが。詳細は本文に譲るとして、こちらでは結婚式という式典について考えてみたいと思います。

思えばずいぶんたくさんの結婚式に行きました。友人や先輩、後輩など、かれこれ40回以上は結婚式に参加したでしょうか。その中には悲しい結婚式や見ていられないほど酷い結婚式もありましたし、感動のあまり涙が止まらないような結婚式もありました。主賓としてのスピーチも数回しており、友人代表でも4,5回はスピーチさせていただきました。そういう意味ではかなり結婚式には詳しくなってしまったと思います・・・。

そこで今回は、「こんな結婚式は嫌だ」というテーマでお話したいと思います。ここには私が過去に参加した結婚式の実話をふんだんに入れていますので、プライバシー保護の意味も込めて有料記事とさせていただきます。その代わり思い切り書きますね。

内容は、元カレが揃う結婚式、新郎が披露宴途中で酔いつぶれて退席する結婚式、あるいは私の元カノの結婚式など。

うーん、ちょっとなあと思う結婚式といえば、よくあるのが、結婚式に元カレやむかし体の関係のあった男が参加していて、しかもその事実を男たちが知っていてトイレなんかで新婦の話をしていると言う質の悪いもの。

この続きをみるには

この続き:2,505文字

2016.10.14cakesウラ話〜元カレが揃う結婚式、新郎が披露宴途中で酔いつぶれて退席する結婚式、あるいは元カノの結婚式の話〜

雨月メッツェンバウム次郎

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

11

cakes連載記事、あそこには書けない週刊ウラ話

cakesで毎週金曜の連載「それでも僕は、外科医をやめない」のウラ話や続きを書いています。ここだけでもお楽しみ戴けます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。