編集のがっこう<番外編>生徒に課された課題と考え方をチラ見せ

この続きをみるには

この続き:1,807文字/画像2枚
この記事が含まれているマガジンを購入する
編集のがっこうでは、メディアの編集長から、活躍している著名人までを講師に招聘し、他では聞けない「編集視点」と「編集の基礎」をマガジンにしたものです。編集の現場にいる若手、キュレーションは得意でもエディットって?と思い悩む人、編集はできるけどデジタルは苦手、SNSで活躍したい人…など必見です。

雑誌、ウェブ、SNS、LABOを立体的に提案していた元編集長の経験とITで学んだ知識を合体させ、編集力×デジタルを武器に、企画・運営・...

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

読んでくださってありがとうございます。サポートしていただいたお金は、「編集のがっこう」の運営費に使わせていただきます。

ありがとうございます!嬉しいです♡
11

編集のがっこう 校長

「編集のがっこう」校長 兼 Pomalo株式会社コンテンツスペシャリストの澄川恭子のnote。これからのコンテンツ時代に編集力を磨こう!をスローガンに、若い才能を発掘や育成、編集力の生かし方を日々考え続けています。

編集のがっこう Vol.1〜5

雑誌、ウェブ、SNS、LABOを立体的に提案していた元編集長の経験とITで学んだ知識を合体させ、編集力×デジタルを武器に、企画・運営・分析をするPomalo株式会社のチーフコンテンツオフィサー、澄川恭子による「これからのコンテンツ時代に必要な編集力」について多角的に考えるマ...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。