ハンドドリップでコーヒーを淹れる時の物理化学的プロセス

昨今、コーヒーを淹れる時の物理化学的なプロセスが注目されるようになっています。
コーヒーの醸造(コーヒーを淹れる/コーヒーの抽出)の基本は、焙煎コーヒー粉を濡らして、焙煎コーヒー粉から成分を抽出して、その抽出した成分をお湯の中に分散させるという3項目だとされています。
その過程を視覚的に観察できるのが、ハンドドリップによるコーヒーの醸造(抽出)なのだと思います。
エカワ珈琲店の考える「コーヒーを淹れる時の物理化学的プロセス」に関する考え方は、以下の記事の通りです。

この続きをみるには

この続き:8,263文字

ハンドドリップでコーヒーを淹れる時の物理化学的プロセス

ekawacoffeeの珈琲ノート

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ekawacoffeeの珈琲ノート

エカワ珈琲店が、これまで30年近くに渡って蓄積して来た珈琲に関する経験(スキル)・技術・知識を読める化した記事を、noteを通じて有料販売させて頂いています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。