2019年4月26日 今日の一枚

ドーハから帰ってきました。
今日のTrack Town SHIBUYAでは
横田真人コーチにアジア選手権ドーハで感じたこと、
考えたことをたくさん聞きました。

・ナショナルコーチとしての役割
・新谷選手のレースのこと
・田母神選手の反省点
・卜部選手が勝ちにいこうとして健闘したこと
グラウンドレベルでしかわからないことを
言えないことも、書けないこともありますが、
ギリギリのところまでお話ができた手応えがあります。
ぜひ、聞いてください。

「今朝の」というには、あまりにも遅くなってしまったので
「今日の一枚」は、ドーハアジア選手権5000mでの服部弾馬選手。
松枝選手の銅メダルもすごかったですが、
一度は大きく離されてしまった服部選手が
「ここでズルズル落ちてたまるか」
と、ばかりに6位から4位に飛び込んできたときは「意地」を感じた。

これで服部は5000mワールドランキング77位にランクアップ。
6位で終わるか、4位で終わるか。
このランキングを見れば、その差は大きい。
それでは今日もよい一日を。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートと激励や感想メッセージありがとうございます!いただいたサポートは国内外での取材移動費や機材補強などにありがたく使わせていただきます。サポートいただいた方にはEKIDEN Newsの中の人から過剰なまでのお礼メールを雛形ではなくお送りする予定です。

「MGC取った?おっし!」(びわ湖マラソンゴール後、川内が山本へ)
271

EKIDEN News

EKIDEN News 今朝の一枚

朝刊代わりに一枚の写真とEKIDEN Newsコラムが届きます。
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。