えらいてんちょう

【無料公開】ビジネスで勝つ!ネットゲリラ戦術詳説(定価税込1404円)

このノートは、2019/6/28発売の書籍「ビジネスで勝つ!ネットゲリラ戦術詳説」を無料公開するものです。

レペゼン地球、雨上がり決死隊の騒動やNHKから国民を守る党の戦略についても統一的な理論解説をしています。Noteの表示の都合上見づらいですgふが、4章で重点的に解説しております。

 ビジネス界が、戸惑っています。 ルールが変わったのに、新しいルールブックがないからです。 SNSで炎上騒ぎ

もっとみる

カラテカ入江・宮迫博之はどうすれば"助かる"のか。"ユーチューバーに文春砲が効かない"理由

えらいてんちょうと申します。国内に10店舗海外(バンコク)に1店舗展開するバーの会長をしながら、作家(しょぼい起業で生きていく・4万部)・ユーチューバー(チャンネル登録14万人)として活動しております。

カラテカ入江さんが、詐欺グループの忘年会に出席し、また芸人を出席させ、利益を受け取ったとして吉本興業との契約が解消されたとの報が入りました。宮迫博之さんほかにも波及しそうです。詳細は週刊誌ほかに

もっとみる

娘の誕生祝いの御礼

娘に誕生祝いを頂いた各位に御礼申し上げます。宣言通り事務能力が不足しており内祝いは不可能ですが、お名前をあげてこの場を借りて御礼申し上げます。

SNSなどで実名を出されている方は実名で、ハンドルネームの方はハンドルネームで、記載のなかった方はイニシャルで失礼いたします。敬称はまことに勝手ながら省略させていただきます。

娘ですが、生まれた直後には呼吸がうまくできなくて、NICUに入院しておりまし

もっとみる

令和初期を代表する純愛小説【書評】#しょぼい喫茶店の本

柴崎コウさんの「泣きながら一気に読みました」というレビューで300万部を超えるヒットを記録した「世界の中心で愛を叫ぶ」。あるいは、「ケータイ小説」発の「恋空」や「DeepLove」の大ヒットも、平成を象徴する物語だったといってよいだろう。以上の3作に共通するのは、主人公や恋人が病に侵され、帰らぬひととなるストーリーだ。

しょぼい喫茶店の本は、就職活動に失敗して絶望の中にあった主人公が、看護師とし

もっとみる

難民社長と天理教とラーメンとカレー

関西出張を終えた。盟友の難民社長と様々な話をした。彼の話はいつも面白い。

天理市にいった。天理市は、神殿を中心に、商店、宿舎、学校などがとりまく都市だった。

天理大学が外国語大学として始まった話が大変面白かった。100年前、当時としては珍しく、南米や東南アジアの言語を専門にしたそうだ。布教のためというのもあったろうが、その甲斐あって100年後、天理教は南米や東南アジアの一次情報を集約し、またお

もっとみる

50歳無職ユーチューバー・ピロヤンがなぜいま急成長するのか

50歳無職で貯金を食いつぶすユーチューバー・ピロヤンがいま、急成長している。2018年12月、動画投稿開始。2019年3月11日にチャンネル登録1000人を突破。同月3月15日、チャンネル登録2000人を突破。本稿を執筆している3月17日時点では2500人を突破し、なお成長を続けている。

はっきり言えば、ピロヤンは冴えないおじさんである。家族もおらず、動画の内容も、ただご飯を食べて貯金残高を公開

もっとみる