fffx000

絵を描いたり、写真を撮ったり。デザインを生業にしています。ブランディングの修行中。

5年半付き合った恋人とスプラトゥーンのせいで別れた

タイトルは半ばネタです。

スプラトゥーンに恨みはないです。私自身はあまりゲームをしないけれど、良くできたゲームだと思う。

見た目も可愛いし、シューティングゲームなのに「インク」という要素のおかげで無骨さがなく、筆やローラーが武器になっていたりギアがおしゃれな衣服だったりして色々と面白い要素が詰まっていると思う。
けれども、あまりに気軽なTPSなのでライトゲーマーだった人が泥沼化しているようにも

もっとみる

三足のわらじをはく生活

「二足のわらじを履く」という慣用句をご存知でしょうか。私は「二つの職業を兼ねていること」と習っていたんですが、概ね【両立しがたい】が頭につくようなのでちょっとタイトルが間違っている気がしてきました。

出典:weblio
https://www.weblio.jp/content/二足のわらじをはく

両立が難しいかはともかく、現在私は「フリーランスのウェブデザイナー」「アートディレクターの弟子」

もっとみる

全くクリエイティブじゃない話

私はデザイナーをしています。

世の多くの人に怒られそうですが、もともとデザイナーを目指していたわけではなく、たまたま手持ちのスキルを仕事にしてみようと勉強し続けていたらウェブデザイナーという肩書きを与えられることになり、周りに恵まれ過ぎた結果興味を持っていたグラフィックの道にも踏み込んでいる、という経緯があります。

私は仕事をするのが好きです。
何かを作っている人の話を聞くのも大好きです。何か

もっとみる

「デザインの神様の目」への答え

わたしは一応ウェブデザイナーを5年ほどやっています。
ウェブデザイナーの前(HTMLコーダー時代)から数えると8年くらいウェブ業界に浸かっている気がします。

そんなどっぷりウェブ屋なわたしですが、どちらかというと昔からブランディングの世界に興味がありました。
そして折良くとある会社で有名な若手CIデザイナーの方の勉強会が開かれるということで知人を頼って日本酒の一升瓶を手土産に無理やり参加させてい

もっとみる

28とわたし

この度12/14にめでたく誕生日を迎え、29歳になりました。
27歳を迎えたころから「もう直ぐ30」を掲げていろんな事を考え始める時期に差し掛かっています。
たくさんの新しい縁を得て、でもところどころ途切れたりして、新しい事をたくさん覚え、様々な人に迷惑をかけ、助けられました。
28歳、ありがとうございました。

ちなみに、誕生日には毎年目標を立てます。
ちょうど年の終わりなので、一年の計とまとめ

もっとみる

今まで電車内広告のフォント当てが暇つぶしの一つだったのですが、せっかくならちゃんとやりたいと思い始めました。

・所感
・使われているフォントの組み合わせ
・フォントの出自など(できたら)

という内容の予定です。ひとまずマガジンを作ってみました。