バーナムのアメリカン・ミュージアム

バーナムのアメリカン・ミュージアムを当時の絵で紹介。まずアメリカン・ミュージアムのガイドから。ガイドには説明文と挿絵だけではなく、他の店舗や商品の広告なども掲載されていてバーナムの事業家としての手腕をうかがわせる。

アメリカン・ミュージアム

アメリカン・ミュージアム入り口

アメリカン・ミュージアム、蝋人形館

アメリカン・ミュージアム、階段

アメリカン・ミュージアム、画廊

アメリカン・ミュージアム、講演室

アメリカン・ミュージアム、講演室

連邦議会図書館にはバーナムのアメリカン・ミュージアムに関する以下のような史料が保存されている。キャプションは原題を簡単に訳したもの。

クエーカーの巨人と女巨人

体重576ポンド(約260キログラム)の女性

トム・サム、身長18インチ(約46センチメートル)・体重15ポンド(約6.8キログラム)

アルビノの家族

中国人一家

子どもの太鼓手

身長23インチ(約58センチメートル)の男性

世界一背の高い男

アメリカン・ミュージアムの火事

火事の後、職を失った者達の困窮

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートありがとうございます!サポートはさらなる内容の充実によって読者に100パーセント還元されます。

felix qui pacificus

西川秀和

アメリカ史人物列伝

著作権切れの伝記を要望に応じて翻訳。対象:ビリー・ザ・キッド、エドワード・ティーチ、メアリー・リード、アン・ボニー。※西部時代関連は、週刊『西部開拓時代』に移行しました。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。