fullmoonlights

磯部百香isobe momoka 埼玉県川越でアロマサロン フルムーンライツ経営アロマセラピスト 品川区起業支援機関でサロン開業&集客アドバイザー 著書【好きを仕事にして長く愛される!おうちサロンのはじめ方】ナツメ社 専門誌「アロマトピア」「セラピスト」などに記事が掲載

愛かお金か・・・

サロンやお教室、レッスン、物販をしているセラピストさん、ヒーラーさん、カウンセラーさんの持続化補助金の申請サポートをしてきました。

参加者のほとんどが、事業計画書なんて書いたことが無いから、何を書いて良いか分からないし、申請の要綱を読んでも、書くべきコトが良く分からない。
という方がばかりでした。

実際、サロンを開業するときに事業計画書を作らない方も多いですし、作ったとしても、持続化補助金の申

もっとみる

22. よくある質問

ここでは過去のコンサルやランチ会で多く頂いた質問に回答していきます。

開業届は出してないとダメ?

ダメなんです。事業への補助金なので個人では申請出来ません。
株式会社でなくても、個人事業主でも大丈夫です。
また、開業したばかりでも申請は可能です。

もっとみる

21. 「経費明細表」で審査されること

「経費明細表」で審査されること

「経費明細表」には、大まかにいくら掛かるかの明細と何に使うのかを書いていきます。

もっとみる

20. 「補助事業の効果」は目標設定がキモ!!

「補助事業の効果」は目標設定がキモ!!

「補助事業の効果」では、今回の持続化補助金を使って行うことで、具体的な効果を書いていきます。
新しい取り組み、サービス、商品、集客方法で、どれぐらい売上げが増えて、利益がどうなるのか。ということを数字、計算式で書いていきます。(表とか使うのもOK)

もっとみる

19. ここが一番大事!!「取組内容」

「販路開拓等の取組内容」の書き方

「持続化補助金をもらって何をするか?」を全てここに書いていきます。
ただやりたいことを羅列するのでは無く、ストーリーが大事なんです。

今までに書いた、「顧客ニーズと市場の動向」「自社や自社の提供する商品・サービスの強み」「経営方針・目標と今後のプラン」とちゃんと話が繋がっている必要があります。
持続化補助金でやること以外は書かなくて良いです。余計なことは書かな

もっとみる