フルカワ カイ / 編集・ライター

時々、小説作家(自主出版)。1981年生/福岡在住。鍵っ子で、本を読むことが何より大事な時間で、宮澤賢治、高村光太郎、吉本ばなな等を読んでは空想にふけるのが大好きな子でした。そこからずっと「書くことで人に伝える」を生業としています。小説や日常の気づきを書き連ねます。

SNOW DROP ♯03 『はじまりは常に静かに』

第2話はこちら https://note.mu/furukawa/n/n2f7b65a74929
第1話はこちら https://note.mu/furukawa/n/nd72db17dfec3

 月2回の休みは、とにかく仕込みの真名香と一緒に過ごした。休みの日は髪結いを解くことができるので祇園から外に出ることができる。それはそれは楽しみなのだがいざ出かけてみると何だか落ち着かないのだ。祇園も観

もっとみる

SNOW DROP #02 『私とあなたの時間』

第一話はこちら>>>https://note.mu/furukawa/n/nd72db17dfec3

 男は、見た目は35歳前後であろうか。黒いゆったりとした上下のスエットにグレーのパーカーを身にまとい、白いヘッドホンを首にかけていた。肩に届くか届かないかのやや長めの黒髪は強めのパーマがかけられ前髪と一緒に一つまとめられていた。ややつり上がった二重の大きな目は長い睫毛がかかり、細雪の破片を捕まえ

もっとみる

SNOW DROP ♯01  『白い朝を迎えて』

自分の過去二作目の小説『SNOW DROP』の改訂版を6月中旬頃にオンラインストア「SHELF ONLINE(https://shelf2019.com)」にて販売することが決定しました。それを記念して1ヶ月限定で本文を無料公開します。舞妓とフラメンコダンサーが織りなす、静と動の恋愛物語をどうぞnoteや本でお楽しみください。

ーーーーー                           ーー

もっとみる

100円ショップで働く男の値段

こんにちは! フルカワカイです。普段は京都を舞台にした小説をアップしていますが、今日は番外編として、前職で人材派遣会社につとめていた時のエピソードを紹介します。つい最近までFacebookで友人限定で公開していたのですが、そろそろ主人公のタカシさんも怒らないだろう(というか連絡先も知らないのですが)と思い、noteでも楽しめるようにしました。派遣登録って実際行ってみないと分からないし、事実、どんな

もっとみる
♡の数だけあなたに素敵なことが起こりますように!
448

第1話〜第3話を再編集しました!

いつもこのページをご覧いただきありがとうございます!
先日あげた1話〜3話ですがこの度、再編集しましたので下記リンク先より改めてご覧いただけたらありがたいです。

第1話
https://note.mu/furukawa/n/n7f6fe4aae006

第2話
https://note.mu/furukawa/n/nc8bc9ae4e86c/edit

第3話
https://note.mu/f

もっとみる

京都を空爆から救った舞妓の一生〜モルガンに愛された唯一の日本人③〜

襖を開けた瞬間だった。紳士は目を大きく見開き、広角を横にキュッと締めた。青い目が、お雪のことをまるで新種の生き物に出会ったようにジロジロと見つめた。のけぞった背中は、微動だにしていないのに、目は忙しそうに倍速でお雪の姿をなぞらえる。

 しかしそんな視線をお雪は慣れたようにかわし、ゆっくりと頭を垂れた。

「お雪どす。今宵は遠いところからおおきに。どうぞ、足を崩すなりお寛ぎください」

「……oh

もっとみる