ベトナムでの働き方

ベトナムに来て1ヶ月、
なんとなく生活することに慣れてきました( ¨̮ )


仕事もなんとか動きだして、
外出の機会も増えてきました♩*゜

日本人が多くいるというホーチミンでも
まだまだコミュニティは狭く
知り合いの知り合いは知り合い
という感じです。よくもわるくも。

働いてみて1番感動したこと。
それは、ほぼ定時にはみんなが退社するということ。

日本ではこの広告業界、
当たり前に残業して夕方の17時くらいから、
今日の仕事第2弾!みたいな感じでしたが、
そんなことも一切なく、むしろ
定時が18時なので、17時過ぎたら
みんながそわそわし始めます。

なぜ定時あがりができるのか。

明確な理由、
ミーティングが全くない!ということ。もちろんまだチーム構築まで自分自身がしていないのもありますが、

一日に2回ミーティングがないだけで、
120分短縮!

そもそもミーティング60分の基本がおかしい。

チャットで済む話がほとんどなはず。

決めることがあるなら
誰かが責任もって決めて
それに対してチャットで意見を求めればいいし

決定内容に対する責任転嫁のためのミーティングが多い気がします、、


ミーティングがない分、
早く帰ることができる。

みんなハッピー♩*゜


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!
8

O.F.

ホーチミン在住29歳。ホーチミンで出産(娘1歳)👩ベトナムで感じたことや、得たことをアウトプットする場としてnoteを活用しています。ここ(ベトナム)にいる視点を大事にしながらいくつかジャンル別にマガジン書いてます。#ホーチミン子育て#海外で働き #ベトナムwebマーケ事情
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。