見出し画像

【感想】植木屋さんはなかなか来てくれないので、自分で剪定しようかと・・・

当社が主催する庭師の学校『ガーデナー養成講座』。

第1期が終了したので、その感想を紹介するシリーズ第2弾。

本日は、60代・女性の方からの感想です。
(インタビュー形式でお届けします。)

もともと、どんな目的で参加されたのでしょうか?

我が家の狭い庭に、種々の樹木を植えています。

これまで全くガーデニングの知識がなかったので、毎年植木屋さんにお願いしていたのですが、どこもかなり忙しそうで、お願いしても2~3か月待ちはざら・・・かと言って自分ではどこをどう切ってよいのかさっぱり判らない・・という状況だったんです。

その状況をいい加減何とかしたいと思ったのが参加のきっかけでした。

参加される前には、どんなことを期待されていましたか?

ガーデニング全般を広く浅く、特に家庭における剪定の知識を身に着けたいと思っていました。

実はガーデナー養成講座とありましたので、樹木だけでなく、花園芸についても多少学べるのではと期待していました。

あぁ・・・その点は、ご期待に添えなくて、申し訳ありません。今後の講座のコンテンツとして、検討したいと思います!逆に、参加される前に不安に感じていたことはありますか?

いまだフルタイムの会社員でもありますので、体力的に最後まで続けられるのか、少し不安でした。

参加してみて、良い意味でのギャップはありましたか?

そうですね・・・木を切るのって、想像していたよりも面白いと感じました。

それは良かったです(笑)。逆に、悪い意味でのギャップはありましたか?

想像以上に暑かったり、寒かったり、本当にお天気に左右されるな・・・と感じました。それと、想像通り脚立が怖かったです・・・ギャップというわけではないですね(笑)。

最後に、この半年間で得ることができたもの、経験することができたことを教えてもらえると嬉しいです!

参加されていたメンバー皆様、それぞれ仕事があり、年齢も職業も様々ながら、新たなあるいはプラスの仕事の場を得るためにガーデニングの知識を身に着けたいとのお話を伺い、私も疲れたの年だのと言ってないで、素直にもっと(少しだけ)頑張ろうと思えました。(しかし私には副業で植木屋さんは無理ですが。。)

また、どんな分野であれ学校で勉強することは楽しいという事を思い出しました。(とはいうものの、小学校から大学まで大して勉強もせずに来てしまいましたが・・)そして実は次は何の学校に行こうか考え中です。

そうなんですね(笑)。ご協力ありがとうございます。そしてご参加いただき、ありがとうございました!


【告知】第2期も募集中です。ご参加お待ちしております。

■ガーデナー(庭師)養成講座
https://28-school.com/

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

庭師の学校 by oh庭ya

株式会社がoh庭yaが手がける“庭師の学校”のnoteです。現在は、“ガーデナー養成講座”を開講中です。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。