名称未設定アートワーク__49_

小学生グラフィックレコーダー、デビュー!!

とある夏の日の、新宿区落合第六小学校での休み時間のことです。
教室でなんと、名刺交換がはじまりました!!

「グラグリッドさん、どうぞよろしくお願いします!」
緊張の面持ちの生徒たち。
実はこの生徒たち、小学生グラフィックレコーダーなのです!

落合第六小学校の生徒たちの中では「もっとグラフィックレコーディングに挑戦したい!」と、ワクワク感が広がっています。
このワクワク感をうけて。グラグリッドでは小学生グラフィックレコーダーと一緒に、未来を描くプロジェクトをスタートしました!

小学生が、これからグラフィックレコーダーとして大人と一緒にグラフィックを描き、社会とつながっていきます。そのを二つ、ご紹介します。

激動する時代の「未来の描き方」-Draw our Future! 2019-で、小学生グラフィックレコーダーがデビューします!

8/31(土)に開催予定のイベント、激動する時代の「未来の描き方」-Draw our Future! 2019-で、小学生グラフィックレコーダーがデビューします。

いずれも、授業のスケッチノートを通じて学びを深めていたり、学校での話し合いの場で描いたりなど、パワフルに活動しているメンバーです。
ぜひ、お楽しみに!



社会とつながる、共創プラットフォームの「グラフィックレコーディング部」始動!


新宿区落合第六小学校で、9月から「グラフィックレコーディング部」が始動します!
グラフィックレコーディングの描き方を教えるだけではなく。自分や相手と通じ合い、そして小学生が企業や行政、大学とつながってグラフィックを活用していく。そんな共創プラットフォームを育んでいきます。


(実は第一弾としての計画がすでに始動しています。とある日本で大注目のデザインカンファレンスにて、小学生グラフィックレコーダーが活躍する企画が動いているのです…ドキドキ!詳しくはまた後日発表します♪)

活動の様子は、今後もグラグリッドnoteにてご紹介していきます!
ぜひお楽しみに!

(和田)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!励みになります!
8

グラグリッド編集部

共創型サービスデザイン会社 グラグリッドのnoteです。 サービスデザイン、創造的可視化ファシリテーション、日々の活動、に関する3つのマガジンを発信中! 今ないつながりを創り出す、考え方、生み出し方を日々トライしています。 ビジュアルファシリテーションチーム『BRUSH』も運営。

ビジュアルファシリテーション最前線!【毎週水曜更新】

300以上の現場で実践してきた、ビジュアルファシリテーションチームBRUSHによるビジュアルファシリテーションの実践マガジン!グラフィックレコーディング、グラフィックファシリテーション等含む『ビジュアルファシリテーション』の最新事例、研究をお届けします。
1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。