なぜ、神社に参拝するようになったのか?

本日もお読みいただき、ありがとうございます。

年間250社以上の神社を参拝している、五木田穣(ごきたゆたか)です。

↑の写真は、お気に入りの神社の一つ、赤坂日枝神社です。


こちらは、先日参拝した名古屋にある三輪神社です。

出かけ先では、必ず土地の神様にご挨拶をしに神社へ参拝します。


なんだかんだで気がつけば、御朱印帳も現在23冊目が終わろうとしています。御朱印をいただきはじめたのは2016年8月からですから、月1冊以上のペースで参拝していることになります。

御朱印帳1冊で23社分の御朱印をいただけますから、累計500社は参拝していることになります。つまり、年間250社は参拝していることになります。(御朱印をいただいていない神社もたくさんあるので、もっと行っていると思います)


で、よく聞かれるのが、なぜ神社に行くようになったのか?という質問。

そんなわけで、神社に参拝するようになったきっかけを書こうと思います。

・そもそものきっかけはアキレス腱断裂したことから
・『自然欠乏症候群』という本との出会い
・『成功する人はなぜ神社に行くのか?』という本との出会い


そもそものきっかけはアキレス腱断裂したことから

2016年5月18日に、アキレス腱を断裂しました。

当時は、4月にめまいを起こして倒れたりして、体調はボロボロ。。5月1日には、当時お付き合いしていた女性と同棲を解消したばかり。「よし、気合い入れて頑張りなおすぞ!」と張り切っていた矢先の出来事でした。

「なんでこんなにつらいこと、きついことが立て続けに起こるんだ。。。なんで、こんなにどん底まで落とされるんだ。。何か意味があるに違いない。。(でなきゃ、やってられない!)」

そこで、アキレス腱を断裂してしまった意味は、「一度立ち止まって、自らを振り返る、今までのことやこれからのことを、整理して考える時間を取りなさい」ということに違いないと考えることにしました。

アキレス腱断裂をしたことで、身動きがとれない状況(リアルに出歩けない)です。たっぷり考える時間がとれます。自分と向き合う時間をとり、過去を振り返り、今を見つめ直し、未来を再設定することにしました。

そこでまず、今まで読んできた本で、今このタイミングで改めて読みたいと思った本を再読しながら、色々考えることにしました。

そして、歩行用装具になり、多少の不自由さが解消され、リハビリをしながら、回復の兆しが見えてきたところで、だいぶ気分が前向きになってきました。

当時は、家に引きこもって過ごす毎日。唯一の楽しみは、週2回のリハビリに行き、帰りに本屋によって本を買い、スタバに寄って帰ることでした。


『自然欠乏症候群』という本との出会い

そんな中、6月中のある日。本屋で運命の本と出会いました。

「自然欠乏症候群?何それ?原因不明の不調?体と心のつらさは自然不足が原因?確かに、最近自然に行った記憶がない。。いつだ?最近行ったの?あれ?これもしかして俺当てはまってない?」

即購入。早速帰って一気読みしました。

「おいおい、完全に自然欠乏症候群だったやん。。」

元々、自然は好きでちょくちょく出かけてました。海や山や川。近場でも遠出でも、行きたくなったら、行ってました。癒されに。で、最近行ったのいつだ?って振り返ってみたら、なんと、2015年の11月!!(半年以上行ってなかった)

↑2015年の9月には、長野の戸隠神社に行ってたみたいです。ブログ読み直してみても、やたらテンションが高い(笑)当時は、だいぶ元気だったみたいです。この後、だんだんと自然が欠乏していったみたいです。

そこで、「よし!アキレス腱が治ったら、毎月1回はどこか自然に出かけよう!日々、自然に触れるような生活にしよう!二度とこんなことが起こらないようにしよう!」と決めました。


『成功する人はなぜ神社に行くのか?』という本との出会い

さらに、7月のとある日。また、運命の本との出会いがありました。

「成功する人はなぜ神社に行くのか??なぜ?ってことは、成功する人は神社に行っているってこと?確かに、うまくいっているお店は神棚がある、うまくいっているという人は神仏を大切にしているという話は聞いたことがある・・・。日本古来の願いを叶えるシステム?昔の人はやってきている、成功者、偉人はみんなやってきているってことか?著者は、科学者で霊能者?面白そう!」

てことで、即購入。同じく帰って一気読み。

…はい、これがきっかけです(笑)

神社に行くと成功するならば、行かない理由がない。(だって成功したいもん)そして、本には願いが叶うシステムについて書かれていて、なるほどなと納得しました。今までも神社にもちょくちょく行ってましたが、そんな風に参拝したことはない。

なんでもとにかく素直に話は聴いてみる。本に書いてあることはやってみるようにしています。であれば、とにかく本に書いてある通りにやってみよう。

「ん?神社と自然とセットじゃない?神社は自然が多いとこにあるし。旅行に出かけるのも好きだし、そうだ!自然に触れるために全国の神社に行こう!月1回はどこか旅行がてら神社に行こう!とにかく神社に行こう!」と決めました。

さらに、、

別の本にも出会っていました。

これ普段なら全然買おうとしない本なんですけど、「成功する人は、なぜ神社に行くのか?」の隣に平積みされていたんです。出版社も一緒。てことは、両方読んだ方がよくない?(のちに編集担当者も同じだったと知る)と思って一緒に買ってました。

そしたら、やっぱり神社は良いってことと、神社に龍がいるって書かれていた。正直、そこはよくわからなかったんですけど、8がつく日に参拝するのが良いと書いてある。

8がつく日?8日?8月?一番良いのは、8月8日?その時は7月。歩行用装具がちょうどとれたところでした。1ヶ月後の8月なら、普通に歩けるようになっているはず!

「よし!8月8日に神社に行こう!」と決めました。
しかも、2016年は平成28年

これ、もしかして流れがきてるんじゃない?
よっしゃー!平成28年8月8日に、神社巡りスタートじゃー!」


平成28年8月8日から神社巡りスタート

じゃあ、どこの神社からスタートする?「成功する人は、なぜ神社に行くのか?」には、まず産土神(生まれた土地の神様)氏神様(住んでいる土地の神様)に行くと良いと書いてありました。

そしたら、まずは産土神から参拝しよう。生まれた土地は香取だから、香取神宮だ!香取神宮に行くなら鹿島神宮もだ!この2社って、もともと好きな神社で、年1回くらいは行っていました。もともと、神社には行ってたんですよね。

で、御朱印男子もはじめました。それまで全然、御朱印帳なんて知りませんでしたけどね。御朱印帳は神様との御縁結びって書いてあったので、であればいただくようにしよう。とにかく素直なんです(笑)

それから今もずっと神社に行き続けています。

それ以降、体調は崩していませんし、仕事も順調に行っていますし、仕事の幅もどんどん広がっています。仕事でもプライベートでも全国のあちこちに行くことができています。実際に全国各地の神社に参拝できています。


そんなわけで、これから神社ネタも色々書いて行こうと思います!


本日も最後までお読みいただき、ありがとうございます!

スキ!やコメントをいただけると嬉しいです!

それでは、また〜。

五木田穣

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

8

五木田穣

五木田の神社参拝記録

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。