三日月

パンを焼いたのは10歳の頃

本を見ながら


いちご柄のペーパーに包んで

2歳年上の友達に持って行った

「すごく 美味しい」

ロールパン作って クロワッサンの見かけ

サクッともせず 柔らかくもないその出来上がり


褒めるって温度がある

パンとセットになっている思い出


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

(*´з`)💙 I LOVE YOU THANK YOU

Peace of I

カフェなう

エッセー集です。日常のほんのりした楽しさを乗せて
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。