見出し画像

BTSのパリのコンサートに行ってきた!

と、いうわけで6月7日にBTSのワールドツアー Speak your selfのパリのコンサートに行ってきましたー!!!!
連日書きたいと思いつつ、パリとフィレンツェの温度差と、時差(ないって)とひとつのイベントが終わった疲労感(?)で連日倒れ込んでおりました。
日本のコンサート会場では完全に禁止だそうですが、ヨーロッパでは写真撮影、ビデオ撮影は許可されていますことをまずは書き添えておきますね^^

パリのコンサートは今年の夏は日本にも行くし、チケット発売当初はもういいような気がして行かないつもりでいました。

が、しかしチケット発売日の前日に、元々BTSの存在をムスメに教えてくれたパリに嫁いだ姉のムスメ、つまり姪っ子に熱心に誘ってもらってギリギリに行くのを決めてムスメ。
 発売当日のあの熱気忘れない〜

ちなみに、イタリアからもチケット販売サイトに入ろうとなんどもトライしたけど「Ooooops!!! Try again!!!」の場面にすぐ切り替わってしまい、入ることも出来なかった・・・(涙)

姉母娘は昨年のコンサートで正規のチケットが取れなかったという悔しい思いがあるのと、日々ツィッターでフランスのアーミー達(BTSのファンのことをアーミーと呼びます)と連携しあって情報を得ているので、どういう風にすれば良いのかを知っていて、さらには日々鍛錬を重ねていましたので、心構えと準備は万端でした・・・!!!

 
絶対にコンサートに行く!!!

という信念が通じたとしか思えない・・
チケット買えたぁぁぁ〜〜!!!!と
連絡が入り、叔母である私も涙・・・ありがとうよ・・・!!!

この公演のチケットもすぐにソールドアウトで、チケット発売日の次の日に、
追加公演が決まりました。

すごいな〜ヨーロッパでの人気!!!

前回のアリーナでのライブではメンバーのジョングクがイギリスで足を負傷し、
ステージでは椅子に座っての参加。そして、ジミンちゃんとヴィくんも疲労のため声が出なくて、みんな涙涙の残念無念なコンサートだったので、パリでの公演へはインターバルも入れて準備万端な雰囲気でした・・・

主流のフランスアーミー達のツィッターを追っている姪っ子達から日々連絡網が入りました。

この曲を歌うから練習しといてね〜
コンサートの掛け声PDFがリリースされたので見ておいてね〜
などなど・・・

その中の連絡事項にフランスのアーミー達で半年前から準備していた
BTSへのサプライズがありました。
 それはパリ公演各日に違う曲をアーミー達が事前に知らせずに歌ってあげること〜♫でした。

私とムスメもそれに向けてその曲のMVを繰り返し見たりして準備していたのですが・・・






直前のロンドン公演でそのプラン丸ごと実行されてしまったのです・・・

そのサプライズに大感激したBTSのメンバー達。
泣いてしまったメンバーもいて、内容は言わなかったものの心を揺さぶられた様をライブの後で心を込めてお礼を言っていました。

しかもパリ公演の2日目に予定していた曲そのものだった。
ロンドンアーミー達に「ずっと前から準備していたのは私たちなのになんでそんな事が出来るのー??ひどい!!!」と
フランスアーミー達が抗議をしたものの、やってしまったことは元には戻りません・・・

またもや曲がかぶらないように、アンケートが回されてきましたが、
それも公演の2日前。

運営側にもその準備はできない・・・と言われてしまったのでした。

当日は強風と雨予報。
しかも、コンサートの開始時間ぴったりに雨が降る予測80%。

いろんな意味で嵐が上陸しそう〜〜と思っていたらあの飛行機の件が起きて、笑ってしまいました。

そして、私はアーミーボンブvol3(BTS専用ペンライト)を買うかどうかすご〜く悩んだのですが、姉の仕事が終わる時間や姪っ子達の学校の終了時間などを考えるとどう考えてもコンサート当日に売店で買うのは無理そうだったので、
その直前に日本からフィレンツェに戻ってきたお友達に持って来ていただきました・・・・!!!
そのお陰で、会場に入るや否や係りの人にシンクロナイズさせてもらえたそうで無事、彼らのコンサートの舞台装置の一部になれたそうです!


ありがとううううう〜〜!!!それにしても、これヨーロッパの正規の値段で55ユーロ・・・業者を介したらさらに送料とか取られると計算して・・・
どれだけのお金がこのペンライトだけで巡っているのかと美しく光る様子を見ながらしみじみしてしまいました⭐︎


当日は意地悪をされているかのように雨が降ったり強風が吹いたり止んだり。

我々がコンサート会場に着いたのは1時間前で、
テロ防止のコントロールのために厳重に警備されていたので
まだまだ入れそうにない人たちでサッカー場周辺に人が溢れていました。

席が違う、ムスメ達チームと別れてそれぞれのグループへと向かいました。
持ち込めるのはA4サイズ以下のポシェットかカバン。
会社帰りの人も来るの難しいけど・・・!

入るのに何時間かかるのだろう・・・と思うような長蛇の列・・・

その列で一緒になった香港から来たバルバラとお友達と知り合ったのですが
「私は彼らのコンサートは5回目!
こんな変わったオーガナイズは初めてだわ〜
明日も来るけどもっと早くにこなくちゃ〜
J-Hopeが一番好き〜〜」という
とかなり長年アーミーの先輩でした。

そんなこんなで・・・我々が入れたのはコンサート開始予定時間ぴったり(笑)
ポツポツ降っていた雨も上がり……

会場はMVが流れてみんなで掛け声合戦が繰り広げられていました。

もちろんまだコントロールが続いていて、入れていない人たちもいたので
20 分ほど遅れてようやく始まったのですが・・・

長年コンサートに行っていなかったので、本物出てきて感激・・・・(涙)

ツアーのために作られたビデオが美しかった〜

そして、一番新しい曲のBoy with Luvが始まって大盛り上がりしていたら・・・

MVの中でデュエットしているHalseyが出てきた〜〜〜!!!!


BTSにサプライズ出来なくてがっかりしているフランスアーミー(いや、ヨーロッパ各国、そしてアジアからも集まってた!!!)達は大狂乱。
ぎゃああああああ〜〜〜〜という声が響き渡りました!

アメリカでの公演でさえ、楽屋に顔出しはしたものの出なかったHalseyが〜〜〜パリの舞台に出て来てくれたー!

ホンモノ〜〜(*≧∀≦*)


生の彼女は(スクリーン越しやったけれども)若々しくて可愛かったです。

雨天のために、色んな演出がカットされ、始まった時間が遅かったので、
しり切れとんぼ状態感満載だったものの、
やっぱり彼らのチームワークとダンスは凄かった・・・

私たちのいたゾーンはスピーカーも遠かったので色々聞き漏らしてしまったものの、
初生防弾少年団体験出来てよかった。

パリへ向かう電車はどんどん増発されていたようで、どんどんと人がはけてゆき、
我々もとてもスムーズに姉の家まで戻って来れました。

その日までいろ〜〜んな準備をして、声をかけてくれて
最後までサポートしてくれた姉一家に心から感謝を✨

一緒に行けて嬉しかったよ^^

もっと早く書きたかったのですが、本当になんだか気が抜けたようになってしまい今日になりました。
イタリア時間ではまだ2019年の6月13日の21:00
今日はBTSの韓国でのデビューの記念日で〜〜す。一緒にBTSの事が大好きな壇珠さんのお誕生日!
おめでとう〜〜(*≧∀≦*)


きっと、この日に書くことに意味があったのでしょう・・・
そうに違いない・・・。

世界中のアーミーのみなさま、
彼らと同じ時代に生まれられて嬉しいですねぇ(涙)

今回のコンサートに行って私の中でひとつの区切りが出来たのを実感しております。
ムスメは益々深〜くはまったみたいです(笑)
さて、次はどの世界に行くかなー!!!!



読んでくださってありがとうございます!

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

うお〜ありがとうございます💕
22

ピロココのタデクウムシinイタリア

大阪芸大時代に吉本ばななさんの事務所の秘書ナタデヒロココとなり上京。その後奈良市役所〜スタバ店長〜そして夢のイタリアへやって参りました!人との出会いに恵まれたイタリアからの生活を切り取りたいと思いつつアメブロで10年ブログをやっていましたが、ココではお腹の中を語りたいと思います!

ピロココの日々のつぶやき

イタリアでの生活、旅先でのつぶやきを気軽にやってゆくマガジンです
2つ のマガジンに含まれています

コメント6件

ヨーロッパは撮影OKということで、会場の様子もわかりましたし、読んでいて、興奮が伝わってきました♪ サプライズを先に越されてしまったのは残念だったけど、MVに Halsey が出てきて良かったですね!
コンサートが終わって、気が抜けてしまった様になるの、わかります (^^)
えむさま〜〜読んでくださってありがとうこざいます!
Halsey自身がステージに登場したんですよー。いつもMVで観ている組み合わせなので、会場全体がさらに熱気に包まれましたよ〜〜そろそろ起き上がらなくては(笑)
えーっ!ご自身が登場されたんですか ⁉︎ それは 会場 大盛り上がりだったでしょうね!
えむさん、書き方わるかったですね〜〜汗
書き直しました(^.^)ありがとうこざいます😊
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。