記録する

最近、仕事や走ること、旅行以外で自分が話したことや実際に行ったことを覚えていないことが増えました。年(over 40)のせいと言えばその通りかもしれませんが、それにしても覚えていないことが多いように感じます。

そこで、あらためて記録していこうと思っています。
noteに書くことではないことも多いと思いますので、休業中のブログに記載していこうかなと。その結果が何かしらの成果につながっていく種になればいいなというのが今回の思いです。

大半のことは、noteの例でよくある、「肉まんうまい」みたいなことになりそうだなと思っています。もしくはジョギングの日記(練習日記)かなと。
それでも記録することで、振り返ったときに何かにつながるヒントになればいいなと思っています。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます。今日も頑張れます!
10

Takashi Goto

群馬県出身。金融系SEやってます。市民ランナー。

コメント2件

日記というと、思春期の女の子の専売特許のようですが、実は年を重ねた後のほうが大事だと思います。
理由は、おっしゃるとおり、加齢により記憶に残りづらくなっているので、時間が速く過ぎているように感じますし、記憶に残っていない時間は、存在していなかった時間になってしまいます。

しかし、日記をつけると、意外に毎日、色々なことがあったなぁと思えるようになると思います(*^^*)

頑張ってくださいね!
大村さん、コメントありがとうございます。
毎日は大変ですが、できる限りつけていこうと思っています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。