CSレイアウトのアイデア一覧

ちまちま更新しています。(H30.3.28現在)

キャラクターシート、キャラシとも呼ばれているあの夢のかたまり。企画創作のキの字も知らん頃、CSって最初なんの略かと思いました。Adobeのバージョンなら6だぞ……などと思いながら検索しまくった思い出。CSについて誰かに家庭教師して欲しかったくらい。みんなどうやって作り方とか知ったんだろう。私は最初の頃ベテランさんたちのCSをお手本にして見よう見真似で作ってた気がします。


構成要素

・立ち絵
・名前
・簡単なプロフィール
・説明文
・台詞

主な要素はこのあたりでしょうか。企画によってシート素材やロゴ素材があったりなかったりします。
目録に書いてあるルールは絶対に守って作るようにする。「シートの背景色変更禁止」とか「世界観にそぐわない服装はご遠慮ください」とか、色々ありますよね。出来上がってからももう一回読み直したり……。
何かしでかしてそうでいつも怖いけど、CS制作はやはりとても楽しい時間です。どんなヤツにしようかな~。


立ち絵

CSの一番の華じゃないでしょうか!ポーズや構図にもよるけど、横長のCSなら全身を入れることは少ない。足まで入れてしまうと顔が小さくなり、主役である立ち絵自体が小さくなってしまうので、なんだか置き心地が悪い。CSのシートではない2枚目以降に、全身図とかもっと細かい補足を入れています。交流企画では、全身図(欲を言えば背面図も)があるとお借りする側は本当に助かる。
立ち絵描いてる時の本音としては、バストアップだけでもしんどいのにまさか足まで、しかも背面までとか正気の沙汰じゃない。しんどすぎる。描いている方は本当にすごい。その道のプロなのでは……?神々が光眩い補足をあげている傍ら、後から付け足せばいい精神ですっかり開き直るようになってしまった。


名前

そのまんま。ふりがなを振ったり、英語表記を併記すると親切。名前の決め方って人それぞれですよね。私はいつも響きで決めてますが、後になって理由をこじつけることもあります。絵と名前さえあれば、もうキャラクターは実在しているも同然では?


簡単なプロフィール

年齢、性別、血液型、身長、体重、種族、能力、所属などなど。シート素材がある時は予め項目が設けられていることが多いので書きやすい。何もない時は好きに書くけど、それが難しいんだよね。書きたいことが多過ぎるとどれを優先するか迷う。キャラクターにとってどれを書いてあげれば、そのキャラらしさが出るかな?っていうのをいつも手掛かりにしている。


説明文

これが本当に難しい。どうにでも書けてしまうので、キャラ人生(?)を決めるといっても過言ではない。他のキャラと何が異なるのか、何が一番の特徴なのかを全面に押し出していきたい。良いところを書けば悪いところも書いてやってバランスを取ったり、どんなキャラなのかを想像しやすいエピソードとか混ぜたりしてもいいかも。ただ、長く動かしている奴は3分の1くらいの確率でCSと全然違うキャラになってるじゃねぇか現象が起こるので、なんか、まあ、真剣にやりながらもそれなりでいいんじゃないですか。私の場合、自分だけがキャラをつくるのではなく、交流や語りを通して周りの皆さんに育てて頂いている感があります。企画創作のそんなところが好き。ひたすらに感謝!


台詞

これを書くと一気にキャラが生き生きしてきませんか!?台詞はぜひ、そのキャラが一番輝いている瞬間を切り取って載せたい。うちの連中は病んだクズ男が多いので、輝いている瞬間を切り取ると「君は僕のでしょ」とかいうストーカーじみたカギカッコが散見される事態になります。なのでマイルドなのを混ぜて緩和させないとまずい。逮捕されて欲しい男が多すぎる。


補足

CSには載せきれなかったけど、これだけは書いておきたい!って時、どんどん補足する。私はよく表情集を載せてます。性格やキャラらしさが表情に出ると思っているので、喜怒哀楽いろいろ。あとは、能力グラフなんかも好きです。このキャラの一日!みたいなタイムスケジュール表とかも面白そう。バッグの中身一覧みたいなのもかわいい。能力が使える子なら魔法一覧とかワクワクする。あと、衣食住まわりを押さえると一気に世界観の中での位置づけというか、輪郭がくっきりする気がします。アイデア無限。マジの初心者だったころ、補足と称して重苦しいドロドロの過去を50枚くらいであげたことがあり黒歴史と化しました。みなさんも気を付けてください。


レイアウト

現在12アイデア。後日追記します。



企画創作

あれこれ雑記
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。