五輪で首都高1000円上乗せ 国・都が検討、渋滞対策で


#COMEMO

via 2020年東京五輪・パラリンピック期間中の渋滞対策を検討している国や東京都が、首都高速道路の通行料金を日中に1000円上乗せする案を軸に調整していることが18日、分かった。都などは今夏、民間企業にも呼びかけて混雑緩和の試行実験を予定しており、その結果も踏まえて上乗せ額を決める。…

ロジックがおかしいですね。
東京都のオリンピックのために、なぜに普段東京都の税収に貢献している事業者の負担が増加するのでしょう?
普段首都高を使っている事業者が大会期間中使わないでくれたなら、還付金を出すくらいではないと、つじつまが合わないですね。

(5月20日 #NewsPicks へ投稿)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

頂いたサポートは、書籍化に向けての応援メッセージとして受け取らせていただき、準備資金等に使用させていただきます。

スキを行動に移せるなんて素晴らしい!

MBAデザイナーnakayanさん

1978年東京生まれ。建築設計事務所にてデザインの基礎を学んだ後、05年からフリーランスデザイナーとして活動。大学には行かず16年大学院にてMBA取得。これまでに100社以上での実務経験を持つ。

MBAデザイナーnakayanさんのNewsPicks

nakayanさんが気になったニュースや記事を端的にピックアップしています。簡単なコメントも有り。 ※ヘッダー画像なしのノートが目印です。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。