これからのお金の話

note色のワンピース

今夜開催される、レオスキャピタル藤野英人さん主催のゲコナイト。
その開催レポの前に、私が5月に参加したイベントの話をひとつ。

そのイベントとは。
以前から藤野さんのファンで、その藤野さんがお話されるということで、参加したのがこのイベント!

私がnoteを始めたきっかけのイベントでもあります。

noteの存在は、以前から知っていました。友人がちょこちょこ投稿しているのを見ていたからです。基本的

もっとみる
やったー!
2

帳端(ちょうは)という言葉をご存じですか

【Official Blog 宮本章光の視点】
https://and-em.com/blog/index.php?no=r4496
2019.07.24 よりご紹介。

* * *

卒業後、現在の業務を開業するより前には商社やメーカー等に在籍していたため、多くの取引先との間でお金のやりとりを経験することができた。
特に商社時代には、卸商(二次卸商店)を得意先とする部署に長く所属していたこともあ

もっとみる
ありがとうございます。これからもご贔屓のほどを。
6

ちゃんと考えると、結構おそろしい未来

日経ビジネスにこんな記事が上がってたのでちゃんと読んでみました。

ここに書いてある、
>今の私たち世代の年金額は高齢者の2~3割減で落ち着く
という言葉が気になったので計算&ネットでググってきました。

平成29年度厚生年金保険・国民事業の概況によると
男性平均:16万5668円
女性平均:10万3026円
この金額を平均で支払っている、平均でもらっているらしい

この金額が2〜3割減で落ち着く

もっとみる
Thanks!
4

「これからのお金の話」(note×Zaim×レオス・キャピタルワークス)

2019年5月19日(日)に、オンライン家計簿サービス「Zaim」、投資信託「ひふみ投信」を運用するレオス・キャピタルワークス、noteによる合同イベント「これからのお金の話」に参加した。
https://note.mu/events/n/nbfa0c4b32c9e

セミナー内容はこんな感じ。

第一部 「暮らしを変える、お金との向き合い方」15分
話し手:閑歳孝子さん(Zaim 代表取締役)

もっとみる

イベントレポート:『#これからのお金の話』

2019年5月19日日曜日。オンライン家計簿サービス「Zaim」さんと投資信託「ひふみ投信」を運用するレオス・キャピタルワークスさんとnoteさんによる合同イベント『#これからのお金の話』に参加してきました!

さてさて、私がなぜお金の話を聞くイベントに参加したかと言いますと、「”働く”こと以外でお金が増える方法はないかな?」とずっと思っていたからなんですね。と、いうのも「働いて稼ぐ」ということの

もっとみる
大吉。満員電車で自分の目の前の席だけが空く
7

人生の優先度を決めることと、好きなものに投資すること ――「#これからのお金の話」参加レポート

「#これからのお金の話」というイベントに参加してきた。

ざっくりいうとお金の管理と、投資についてのイベントで、とても楽しかった。以下、いくつか印象に残ったところを記載してみる。

漠然とした不安は、整理すれば解消できる

Zaimの閑歳孝子さんのプレゼンでの話。

将来のお金のことを考えると、少なからず漠然とした不安があるように思うけど、それは閑歳さん曰く、不確定要素の多さが原因で発生していたり

もっとみる
ありがとうございます!まじ超ラブ!

「#これからのお金の話」まとめレポ

5/19にnote本社で開催されたZaim×レオス・キャピタルワークス×note 「これからのお金の話」に参加してきました。

このイベントは、Zaimとレオス(ひふみ投信)とnoteの社長さんが、それぞれお金と向き合うきっかけについてお話するという内容。

初心者さんから投資経験者まで参考になるないようだったので、レポしていきます♡

第一部 Zaim閑歳さんによる「暮らしを買えるお金との向き合

もっとみる