エコツーリズム

吾野宿歴史さんぽ

埼玉県飯能市のエコツアー『吾野歴史さんぽ』に参加させて頂きました。

今まで、ホタルやバーベキューのエコツアーで関わらせて頂いていましたが、歴史さんぽへの参加は初めてだったので、様々な時代の歴史を知ることが出来てとても勉強になりました。

吾野宿について

昔は宿継ぎの宿(馬を継ぎ換える)として栄えていた。秩父周囲の物資を集散する場所として栄えていた。明治時代には馬が多いときでは3000頭ほどいて

もっとみる

ホタルの鑑賞会 ~エコツアー~

6月29日、7月6日に埼玉県飯能市エコツアーを開催しました。

『清流・高麗川ホタルとカジカガエルの鑑賞会』を担当させて頂きました。

両日とも雨が降っていたのでホタルが見えるのか?
心配でしたが、ちょうどホタルを見る時間になると雨がぴたっとやみました!

今回のツアーは参加者の方々の日々の心がけが良かったから見えたのかな?と冗談混じりに話すこともありました。

僕自身も今までホタルをほとんど見た

もっとみる

ホタルの鑑賞会 開催(1回目)

6月29日(土)にホタルの鑑賞会を開催しました。

僕自身はじめてのエコツアーの開催であったので準備から運営まで分からないことだらけで不安な気持ちのほうが強かったですが、無事に開催をすることが出来ました。

ホタルに関しては雨が降っていたので出ないかな?と思っていましたが、ホタル鑑賞の時間になるとピタッと雨が止みゲンジボタルの飛行を確認することが出来ました。

ツアー当日は撮影することは出来なかっ

もっとみる

ホタルについて①

最近あまり見ることが少なくなってきてしまったホタルですが、エコツアーでホタルの鑑賞会を担当させていただくことになったのでホタルについて書きたいと思います。

エコツアーはこちらより⇒ https://www.hanno-eco.net/mail.html

世界には約2000種類もホタルの種類があるそうです。日本には約40種類が生息していると言われています。

日本で有名なホタルは『ゲンジボタル』

もっとみる

春がこんなに素晴らしいなんて知らなかった

雪解け水で錦秋湖の水位が上がり、カヌーに乗り始めたのは4月19日頃。
まだ山の木々の芽吹きが始まる前だった。

4/23撮影。この写真ではわかりづらいが奥の山は雪をかぶっている

4/27の朝カヌーは雪がちらついた。はーるよ来い、はーやく来い…

4月下旬でも気温が0°C以下になる朝もあって、桜の開花もまだまだの様子。でも山に近づいて目をよくこらしてみると…

足の踏み場もないほど、満開のカタクリ

もっとみる
ありがとうございます!西和賀でお会いできるのを楽しみにしています。
8

西和賀におけるガイドの可能性

連休が終わり、カヌーが落ち着いたと思ったら、この前の日曜日は1日5組をカヌーに乗せて案内するという忙しさ。
地元紙岩手日報にも大きく掲載され、問い合わせの連絡が多くなった。
ゲストとの対話を通して感じたことと、今後の西和賀地域におけるガイドの大切さを少しまとめてみたい。

(1)たった1ヶ月の幻想

連休中は、東京や遠方のゲストが多かったのですが、連休が明けると、近隣の市町村からのゲストが多くなり

もっとみる

なんて素敵な地域イベント@飯能お散歩マーケット

飯能市民になって半年、この地域は最近話題のムーミンバレーパークも出来て、連休中は混雑の話題で賑わっているけれど、地域の人たちが以前から口を揃えて「飯能らしいイベント」と絶賛するのは、実は携帯も通じない山の奥の集落で行われている、このお散歩マーケット。
市民になったからには、絶対に行きたい!いや市民になる前から絶対に行きたかった!という念願がようやく今年叶っての初参加。

朝8:30、飯能駅北口のバ

もっとみる

半農以外の活動 ~地域での取り組み~

Think Globally、 Act Locally(シンク・グローバリー、アクト・ローカリー)
「地球規模で考え、足元から行動せよ」という言葉。

ぼくの好きな言葉の一つです。

協力隊の経験や帰国後にJOCVリハビリテーションネットワークの活動に参加してみて思うことは、グローバルな視点で物事を考えることはとても重要だということです。

けど、足元に目を向けると日々の仕事や地域での活動など、近

もっとみる

台湾インバウンド ファムトリップ参加レポート - 台湾人観光客誘致に成功した観光地の情報発信を考える

齋藤やんじぇです。

京都府美山町主催のファムトリップにご招待頂いたので参加してきました。
旅行業者向けのファムトリップでしたが、インフルエンサー招聘の体でお声かけいただきました。

美山町は台湾人観光客誘致に成功した地域ですので個人的にも注目している観光スポットです。

台湾人ブロガーが紹介したところ人気が出たため、台湾側の旅行会社によってツアーが組まれて連日たくさんの台湾人が訪れています。台湾

もっとみる

お茶摘み体験 in 狭山・飯能

エコツアーをご存知ですか?

地元なんですが、お茶摘み体験が出来ると言うことで参加して来ました

市内とはいえ場所はどこなんだろうと思っていたら、昔、畑を借りていた場所から徒歩1分の超ご近所

近くを流れる川は澄んでいます

茶摘み体験には小学生も参加してました。うちも小学生の子連れでしたが

このような新芽のみを手で摘みます。機械で刈ったのとは違うまろやかな新茶が楽しめます。体験開始からしばらく

もっとみる