ファッションを読む

新時代のヴィヴィアン・ウエストウッド

*このテキストは「AFFECTUS subscription」「AFFECTUS letters」加入メンバー限定サービス、ニュースレター「LOGICAZINE(ロジカジン)」で2019年7月23日に配信されたタイトルです。

本文は以下から始まります。

***************

ジェンダーレスの起源となり時代を変革したジョナサン・ウィリアム・アンダーソン、ワークウェアのモード化を武器に

もっとみる

合計販売部数1500部を超えるまでにしてきたこと&AFFECTUS vol.2オンラインオーダー

Instagramとnoteで連載をしている「AFFECTUS(アフェクトゥス)」。オンラインで発表してきたテキストをまとめて書籍版として発売を始めたのが、2年前の2017年1月。先月には「AFFECTUS vol.5」を発売して、これまでのvol.1からvol.5までの合計販売部数が1500部を超えることができました。

先週はファッションメディア「WWD」のウェブサイトで「AFFECTUS v

もっとみる

フセイン・チャラヤンとビジネス

*このテキストは「AFFECTUS subscription」「AFFECTUS letters」加入メンバー限定サービス、ニュースレター「LOGICAZINE(ロジカジン)」で2019年7月16日に配信されたタイトルです。

本文は以下から始まります。

***************

ファッションはビジネス。ゆえにファッションデザインの目標は消費者に「欲しい・着たい」と思わせる服を作ることだ

もっとみる

混沌さと共に変化するパーム・エンジェルス

*このテキストはサービス「AFFECTUS subscription」と「AFFECTUS letters」加入メンバー限定ニュースレター「LOGICAZINE(ロジカジン)」で、2019年7月9日に配信されたタイトルです。

本文は以下から始まります。

***************

この1ヶ月半、国内外のストリートウェアに関する資料を調べて私が感じたのは、ストリートウェアはスケートのように

もっとみる

紙とプラスチックの代替品「LIMEX」で、よりエコな流通を

こんにちは、広報・PRの中原です。
名刺をもらうと、会社の一員になった実感が湧いて嬉しくなりませんか?
私がFINEでインターンを始めた今年の2月、自分の名刺を渡されたときは本当に嬉しかったです。

「この名刺はLIMEX(ライメックス)っていう、紙じゃない素材でできているんだよ」
取締役COOの津田さんが教えてくれました。

触り心地は普通の紙とまったく一緒なので驚きました。
しかも、このLIM

もっとみる

アパレル業界の在庫回転率と在庫管理の難しさ

こんにちは、広報・PRの中原です。
みなさん「在庫回転率」ってご存知ですか?
アパレルを含む小売・販売業界では非常に重要な値です。

そもそも小売・販売業界の企業の大きな特徴は、多くが在庫を抱えていること。
在庫を適切に管理できるかが、小売・販売業界の企業がうまくいくかを左右するともいえるでしょう。
そして、在庫管理は在庫回転率と密接な関わりがあるのです。

今回のnoteは、在庫回転率から見たア

もっとみる

そのデザインは計算なのか、感覚なのか -マシュー・ウィリアムズ-

*このテキストはサービス「AFFECTUS subscription」と「AFFECTUS letters」加入メンバー限定ニュースレター「LOGICAZINE(ロジカジン)」で、2019年7月2日に配信されたタイトルです。

本文は以下から始まります。

***************

ストリートシーンをリードし、伝説的な存在となったクリエイティブなDJ集団「ビーントリル(BEEN TRILL

もっとみる

渋谷・新宿・銀座コリドー ファッションレポート

こんにちは!シンゴリズムです。
僕はファッションについて、センスが壊滅的なので、理論やアンケートデータをもとに日々試行錯誤しております。
今回は、この【アンケートデータ】の部分について、先日のアンケートでわかったことを書こうと思います。

マニアックなので洋服に興味なければ読まなくて大丈夫ですw

以下、本編。

先日、都内では有数な【出会いスポット】と言われる3つの土地でファッションに関するアン

もっとみる
スキを押していただいてありがとうございます。少しでも役立つと嬉しいです
7

アパレル廃棄に対して、私たちにできること

こんにちは、広報・PRの中原です。
みなさんは廃棄問題というと、なにを思い浮かべますか?
私は飲食系のアルバイトをしてきたせいか、食品廃棄ばかり浮かびます。
FINEでインターンを始めるまで、「アパレル廃棄」については考えてきませんでした。

アパレル製品の国内の年間供給数量は約29億点。消費数量は約14億点。つまり、その差“約15億点”が人の手に渡らずに残ってしまった在庫なのです。(小島ファッシ

もっとみる

ヘロン・プレストンが作る熱とは何なのか

*このテキストはサービス「AFFECTUS subscription」と「AFFECTUS letters」加入メンバー限定ニュースレター「LOGICAZINE(ロジカジン)」で、2019年6月25日に配信されたタイトルです。

本文は以下から始まります。

***************

人がファッションに魅了される瞬間、そこには心高鳴る熱い時間が訪れる。「熱」を感じるからこそ、そのファッショ

もっとみる