ミスiD2019復活戦

透明人間

朝に言ったことで周りが見てなくても…と書いたものの不安はたくさんあります。

実際、ミスiD2019でも
最初のカメラテストのとき
ライブでも何回もあった子には忘れられてました。
アー写などのときに
椅子に座って待ちました。
座って待ってるタイミング悪かったのか
自分の両隣の女の子だけ周りの子達には話しかけられています。
Twitter見てます、ファンです、本当に可愛いですよね
誰にも知られてない

もっとみる

朝が来る

明けない夜はない
ほとんどが嫌なことがあって気分が沈んでいる人に向けられる言葉と感じます。
良く言われました。
言葉で分かっても身体も感情も受け入れることが難しいのに
朝が来ます
朝じゃなくても次に生きなきゃいけない時間がやってきます。
平成最後にハッシュタグつけて
今を映える写真を撮っている人達は
1日の重さはどれくらいなんでしょうか。

沈むときによく床やベットに飲み込まれる表現があります。

もっとみる

ミスiD2019復活戦

始まりました。

復活戦参戦しました。
チャンスなのか、はたまた踊らされるだけなのか。
色んな思いがあります。
課金合戦は嫌いです。
嫌な思いばかりしてきました。
札束でたたきあうのを間接的に眺めることになるのです。
疲弊してアイドルファンをやめてしまい
アカウントすら動かない人もいます。
参加した女の子もある日パタリとツイートをやめてしまいます。
信じていても、届かない時が多々ある世界です。

もっとみる

私がゴリラになったワケ

平成三十年九月二十一日の夜

私はゴリラになっていた。

やっぽんみんな
ジャングルより戻った
ミナだよ

皆さんご存じでしょうか
ワタシ数時間前まで

ゴリラ

でした。

ナンと私はミスiDの審査が終わってしまったことを「野生に帰った」と称してゴリラになっていたのダ!

ワハハ何てこと!

そのことについて自問自答をしてみましょう。

Q.何故ゴリラになろうと思ったの?

A.その日はミスi

もっとみる

ミスiD2019「復活戦」ルール追加について

ミスiD「復活戦」について。

この「復活戦」をCHEERZでやることについては、二ヶ月近いセミファイナル期間でかなり丁寧に見てきた選考の後、なので、実施するとしたら「一発勝負」じゃないとそれまでのセミファイナル期間の意味がなくなってしまう、という考えに依ってます。
ちなみに昨年の「復活戦」では、末原玲衣が1位抜けしました。が、デッドヒートで破れた2位のさやかも、悩んだ末にファイナルに追加で上がり

もっとみる