中国化粧品市場

化粧品から見た消費 対米摩擦でも中国堅調 資生堂社長 魚谷雅彦氏

#COMEMO #NIKKEI

(以下一部転載)
――中国での化粧品の販売はいかがですか。
「当社の高価格帯の商品の販売額は2019年1~6月に前年同期比で4割以上増え、中低価格帯も2割増えた。化粧品の購買は商品の機能だけでなく、買う人の感性が強く影響する。今使っている商品より安いものに変えるのは心理的な抵抗感が強く、別の商品に代替されにくい」…

――日本の化粧品市場の動向はどうでしょう。

もっとみる
スキのセンスがいい!!ありがとうございます!!

中国Z世代の化粧品消費、ハイブランドの口紅を好みスキンケアはプチプラで工夫

◆ New English article
◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。
Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信)
LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o

Z世代の意識や消費動向は、グローバルでみて、似ているところが多い。中国においても同様で、これからの化粧品市場を牽引する「95后」やそれよりも若い世代がまさにそう

もっとみる
ありがとうございます!LINE@で更新情報配信中です。ぜひご登録を!
12

中国ブランドとして着々と成長する「自然堂」と「百雀羚」、それぞれの市場開拓戦略

◆ New English article
◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。
Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信)
LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o

拡大を続ける中国の化粧品市場は、高価格帯のシェアをグローバルブランドが独占する一方で、中価格帯以下では中国ブランドがシェアをじりじりと伸ばしており、競争はますま

もっとみる
ありがとうございます!メルマガで隔週で更新情報配信中。ぜひご登録を!
7