Ni hao!! China 1

ニーハオ。

みなさん、生きてますか。

しれーと世界一周へ旅立って、早1週間。。。

今、ベトナムのハノイで暑さと群発頭痛で死んでます。

届きますか。私の思い。

ネット規制の徹底された中国で、この空白の1週間、私に何がおこったかダイジェストで振り返ってみたいと思います。

(ただし、私はなぜかブログが見れないので、画像などがきちんと表示されていなかったらすいません。)

夕方、上海に到着し、

もっとみる

#prayforkyoani

日本のアニメ人気を再認識

京都で放火により33人のクリエーターの命が奪われました。私はアニメにあまり詳しくありません。小学生の時に少年ジャンプを幼馴染の家に行ったときに読むくらい。しかし、日本語を学ぶ外国人の言語交換をしていると、どうしても日本のアニメ人気を感じざるを得ません。世界中で人気です。彼らの多くは日本のアニメが好きで日本語の勉強を始めた人たちです。私の外国人の友達にもたくさん日本アニメ

もっとみる

1分10秒で読める、ラジコンで世界を旅する【中国ベンチャー】隠れた価値をシェアする

自宅にいながら世界中の空を飛び回っているかのような気分を味わうことが可能になりそうです。「RC世界」はその名の通り、5Gネットワークの大規模運用に合わせ、スマートフォンを用いてラジコンカー等のリモートコントロールを行い、世界中どこにいても遠隔操作の実現を目指している中国企業です。

またRCを用いたゲームコンテンツの提供を行っています。例えばショベルカーを用いて宝を掘り起こすゲームなど。

これま

もっとみる

包商銀行接収に見る中国のリスク管理体制

中国政府は、5月24日に内モンゴル自治区の地方商業銀行である包商銀行を接収したことを発表した。ほぼ20年ぶりの銀行破綻であり、発表直後は銀行の連鎖破綻への懸念が高まり、短期金利が上昇した上、中小金融機関は資金調達難に直面した。

だが中国人民銀行(PBoC)の対応は実に迅速だった。PBoCは、他の銀行の接収予定がないことを強調した上で、①銀行間市場に弾力的な流動性供給を実施、②地方商業銀行向け融資

もっとみる

中国人は見た目が命。若者世代は「顔値」アップに全力で取り組む?整形は拡大か?

2018年5月、「中国青年顔値競争力報告」というレポートが話題となった。美容情報サイト「更美App」と就職サイトの「BOSS直聘」が共同で発表したもので、面白い内容が満載である。

高顔値(顔の良さ)が、高給を得るための助けになると思うか?という問いには94.3%が、関連有り、と答えている。さらに毎月の給料にどれくらいプラスになると思うか?

では、20%以下…38.9%、20~50%…42.9%

もっとみる
ありがとうございます!シェアやフォローをして頂けると泣いて喜びます!!
6

将来今の仕事は残ってるのか?毎日2万社が生まれる中国の新たな職業

先日書いた「AIが仕事奪うかも」ってnoteはたくさんのアクセスがありました。

日本の皆さんもちょっと不安なのかも。日本は仕事減ってきてますか?

一方中国ではたくさんの仕事が新たに誕生して雇用に貢献しています。ひょっとしたら将来の仕事についてのヒントあるかもしれません。

■超貧乏だった頃からの変化

変化が激しい中国はこの40年間でキャリア形成が大きく変わりました。

1989年の改革までは

もっとみる
ありがとうございます、よろしければシェアもお願いします
13

中国の教育熱心な両親は疲弊気味?オンライン教育拡大の余地は十分

かつて中国では、最も家計を圧迫するのは、教育と病人である、と言われていた。しかし苦しいときでも、中国人は積極的な教育投資を継続した。

そして2018年、中国の大学進学率は、48.1%に上昇した。1978年は、わずか2.7%にすぎず、40年で18倍に増加したのである。同じ2018年、日本の大学進学率は57.9%である。1978年は30%台後半だった。40年で20%ほどの上昇だ。

そして中国の社会

もっとみる
ありがとうございます!シェアやフォローをして頂けると泣いて喜びます!!
7

ブロックチェーン技術の特許戦争の現状は?

特許の取得はブロックチェーンビジネスの流れで現在加速している一つの領域です。

そのユースケースをいくつか紹介します。

IBMはアメリカ国内での特許申請を増やしており、既に100以上の特許の申請を行なっています。

1年を通して300%の特許数の拡大を行なっており、全世界で約36万6000人の従業員規模の会社では最大規模の動きになります。

ブロックチェーン関連の特許申請数は年々拡大が進んでいま

もっとみる

(B65) 業務負荷削減の先にある「戦略人事」の事例紹介【エイベックス】 by ビズリーチ (2019.6.17)より抜粋加筆しました。

⑴ 企業の人材獲得競争が激しさを増しています。

新卒採用は過渡期にあるため本格化の時期は常に流動的で、採用のチャネルもまた急速に多様化しています。

以下が現状。
①人事・採用担当者のオペレーション業務は増大
②長期的な戦略立案に時間や人的リソースが割けない

⑵ HRテック活用でもたらされた成果とは?

エイベックスは、2018年2月にHRテックの「HRMOS採用」の導入。

その結果、以下を

もっとみる

米光一成 さんの 米光一成の表現道場 マガジンを購入した人だけが見られるノートです。