保存科学

第192回 1400年前のタイムカプセル

1、震災からの復興で得たもの

宮城県は山元町。

福島県との県境に位置するこの町は、7年前の東日本で甚大な被害を受けました。

JR常磐線の内陸移転、常磐自動車道の開通のための工事で多くの遺跡が壊されましたが、一方で膨大な量の調査成果が蓄積されました。

住宅再建のため、高台への移転が計画され、そこでも遺跡との関わりが問題になりました。

合戦原遺跡。

名前からは全く想像できませんが、古墳時代

もっとみる

第163回 無縁仏が語る歴史のはなし

1、職場にご恵送シリーズ 23

『元興寺文化財研究所 研究報告2017』

研究所創立50周年記念論集としての位置付けられているものです。

元興寺(がんごうじ)は日本最古の仏教寺院飛鳥寺(あすかでら)の流れを汲み、国宝・重要文化財をはじめ十万点にも及ぶ文化財を所有しています。

これらの文化財について調査研究・保存処理を行うための研究所を自ら設置し、その先端技術は幅広く活用が図られ

もっとみる
ありがとうございます!ぜひお気軽にコメントもお寄せください。
4