指摘の仕方

育つぶ~『間違いを指摘する仕方に全力を尽くすべし』

息子くん、なわとびこうやって跳ぶんです。

両手を広げるから引っかかっちゃう率が高いんです。

目一杯腕を広げるから、もちろん本人は難しいと感じているんでしょうけど、それを横から見てるパパは、跳びにくそうだと一目瞭然です。

なかなか2~3回の壁を越えられなかったので、腕の位置について少々アドバイスしてみました。

それを聞いた息子くんは、納得したのかしていないのか、一応「うん」とは言いながら、や

もっとみる
ありがとうございます!
6

1週間悩んだ挙げ句、臭い人に臭いですと伝えることができた。

いつの時代も
臭い人は邪険にされる。

臭いってことを
周りがみんな本人に言えない。

陰であの人臭いよね
と臭い人は言われ続ける。

それ故に
己が臭いことに気づかない。
気づけない。

このご時世
良い匂いである筈の
柔軟剤や芳香剤さえも
時には
スメルハラスメントだと
言われてしまう。

それだけ匂いって
人と人が関わってく中で
大切なもの。

臭い人って何故だか
人に気を遣い過ぎてたりしな

もっとみる
シェアしてくれますようにっ!(図々しい)
14

良い指摘と悪い指摘

人は間違うものであり、またどの人も同じ考え方を持っているわけではない。共有できているつもりでも共有できていない事柄も多い。
考え方の違いに気付いた時、人は相手に対して指摘をする。
その指摘には「良い指摘」と「悪い指摘」がある。
ここでは「良い指摘=相手に伝わる指摘」、「悪い指摘=相手が受け入れがたい指摘」と定義する。

間違いを指摘したつもりが...

間違いや勘違いというのは日々起こることである

もっとみる