民主主義の敵

【選挙ウォッチャー】 「新潮45」で発表された杉田水脈議員のエクストリーム擁護について。

今年7月、杉田水脈議員が「新潮45」という雑誌に「LGBTは生産性がない」という記事を書き、大炎上の末、各地で抗議デモが行われるようになりました。一度であれば、編集担当がうっかり見逃して載せてしまったのかと思えるのですが、先日発売された10月号では「そんなにおかしいか『杉田水脈』論文」という特集企画が組まれ、杉田水脈さんとの共著『民主主義の敵』を書いている小川榮太郎さんが、とてつもないエクストリー

もっとみる