music 『Perro Rompebolas』

『Perro Rompebolas』Las Kellies

昔コピバンした。

何言ってるのか分からないので耳で適当に覚えた。ギターを雑にかきならしながら遠吠えしまくったの、楽しかったな。

彼女たちは日本語の曲も書いていて、それが「好きな漫画はナンデスカー、タツノオトシゴ、ハイハイハイ!」みたいな感じで面白い(笑)曲調もなんかマリンな感じだし、何なんだ・・・

(それはこのアルバムの中に入って

もっとみる

music  『Love You All The Time』

『Love You All The Time』 La Lenguas

”can i taste your lips? will your boyfriend care?”

「そんなんboyfriendはcareするに決まってるだろ!!!」って言いたくなっちゃう出だし。

でもそんなの全然気にならない、だってまっすぐで洗濯物みたいに真っ白な恋が走り出してるんだもん。

"in my eyes,

もっとみる
ありがとう、ついでに私の歌も聴いてくれたら嬉しいです
2

music 『Playground Love』& movie 『The Virgin Suicides』

『Playground Love』 AIR

ソフィア・コッポラ監督映画『The Virgin Suicides』のテーマソング。この映画に似合う曲はこれ以上ない。

分子の振動すらも感じずに溶けることもできない日曜日、蛇苺の季節。5人姉妹は自殺する。

10代の女の子は目の前に移ろいゆく現実をどこかよくわからない遠い場所から眺め、ふとした瞬間にいなくなってしまう。その危うさが大人びていて艶かし

もっとみる

music 『In the Aeroplane Over the Sea』

『In the Aeroplane Over the Sea』Neutral Milk Hotel

この曲が入っている「In the Aeroplane Over the Sea」というアルバム自体がそもそも大好きだけど、中でもアルバム名を冠するこの曲を、私は愛して止まない。

最後の晩餐的な感じで死ぬ前に三曲選んで聞くなら、絶対にこれは選ぶ。生と死の境界を超えて、こんなにも世界を輝かせる曲は他

もっとみる

デビッド・ボウイ / アラジン・セイン ディスクレビュー

「脳みそをうまくかき回してくれる」

この作品はデビッド・ボウイ6作目のオリジナルアルバムである

「The Jean Genie」やローリング・ストーンズのカバー
「Let's Spend the Night Together」などが収録されている

何曲か印象に残った曲をあげたいと思う
まずは表題曲の「Aladdin Sane」だが
不思議な曲だなと感じた後に気持ち良さがやってくる曲だった

もっとみる
ありがとうございます!僕らの作った音楽もぜひ聴いて下さい!
10

"伝説のライヴ -How The West Was Won-"より

2018年にリリースされたLed Zeppelin "HOW THE WEST WAS WON "のニュー・エディションは『伝説のライブ』という邦題では褒めたりないほどの傑作だ。ラウドネス・ウォーの反省と、熱心なブートレグの出来をペイジが加味して、最高のリマスターが施されている。

再生ボタンを押した瞬間から、そこにロックン・ロールが顕現する。ロックン・ロールという、不確かで定義が曖昧なものを、「

もっとみる

Lady Gaga "Joanne"

3年ぶりのアルバムとなった今作は、ポップミュージックの最先端を突き進み続けていた彼女が、これまでをリラックスしたムードで振り返るようなアルバムだ。

  

 ガガといえば、「奇抜なファッションとど真ん中のポップな楽曲」というイメージで多くの人に受け止められている。

 そしてたびたび、マドンナ、グレイシー・ジョーンズ、アニー・レノックスなどの80'sディーヴァたちの「模倣」だと言われ続けてきた。

もっとみる

ローリング・ストーンズの2009年リマスターが失敗した理由

今回のテーマは、デジタル・フォーマットで70年代ストーンズを最高の音質で聴くこと。

現在、70年代ストーンズは様々なフォーマットで音源化されています。主なものを挙げると(アナログ・レコードを除く)

(1)CD

(2)iTunes Store(圧縮音源)

(3)ストリーミング・サービス

(4)ハイレゾ音源

(5)SACD

となります。 

これらのフォーマットのうち、どれを選んだら最高

もっとみる

Apple Musicでポール・マッカートニー「心のラヴ・ソング」を最高音質で聴く方法

本日の記事では、Apple Musicにてポール・マッカートニーの「心のラヴ・ソング(Silly Love Songs)」を最高音質で聴くための方法をお伝えします。

「心のラヴ・ソング(Silly Love Songs)」は、1976年にアルバム「スピード・オブ・サウンド(At the Speed of Sound)」からシングル・カットされ、全米1位に輝くとともに、76年の年間チャートでも1位

もっとみる

デヴィッド・ボウイ『ジギー・スターダスト』をアナログ・レコードのオリジナル盤で聴く

デヴィッド・ボウイの『ジギー・スターダスト』のアナログ・レコードを探すと決めたものの、その道のりは険しいものに感じられました。

というのも、中古レコード屋に置いてあるデヴィッド・ボウイのアナログ・レコードの枚数が、どう見ても少ないのです。

普段からビートルズやストーンズのコーナーばかり見慣れていたせいもあるのでしょうが、ボウイのレコードのそもそも絶対数が少ない。

その中で『ジギー・スターダス

もっとみる