滋賀県犬上郡

突先11. 姫妃(キヒ)<Ⅲ>

封印とか、封印を解くとかは、好きじゃない。
なんというか、それをできると言うとその人が極めて特別な人みたいで、その瞬間にもう、いろんな段差ができるように思うから。だからスピ系のサイトでもいろんなところで「**神が出してくれというので出しました」みたいなことが書いてあるけど、実は結構「フッ」って思ってる。笑。
でも、友人が言うことは、その人がそう言うんだからそうなんだろうな、って思いたい。先日赤城神

もっとみる

月曜モカ子の私的モチーフ vol.185「ハイパースペック母」

わたしの大きな悩みの一つに母親のスペックが高すぎて、
自分がただただチンケに思える、という悩みがある。笑。
まず体力。母はとてもタフである。そして緑の手を持っていて植物や動物とかと通じている。さらにエモーショナルクオリティがとても高くて、ややこしい対人&家族問題を上手に解決するし、その上人道的である。しかし別にお堅くない。(「相手が多くお釣りを間違えた時はわざわざわ言わへん。なぜなら相手の間違いや

もっとみる

シュライン#13 「多賀大社」(イザナギ・イザナミを追いかけて②)

前回の「お多賀さん」では、お多賀さんにまつわる物語なんかを紹介したのですが、今回はシンプルに、神社の写真や説明なんかを載せて、「行ってみようかな」と思う人の、何か足しになるようにしたいと思います。

まず「多賀大社」なのですが「なんで”大社”なんだろう”神宮”とどう違うのかな」と母が言っていたので調べてみましたが”神宮”は基本的に天皇にまつわる宮さんのことで”大社”は格式高く、規模の大きい神社のこ

もっとみる

シュライン#12  「お多賀さん」(イザナギ・イザナミを追いかけて①)

滋賀県犬上郡にある「多賀大社」通称「お多賀さん」は、
天照大御神の祖神(おやがみ)であるイザナギ・イザナミをお祀りする、地元では有名な神社だそう。わたしは手塚治虫の「火の鳥ー太陽編ー」の主要舞台として滋賀の犬上郡が出てきたので、そこを掘り下げてここにたどり着いたのですが、母曰く「毎年お父ちゃんと初詣にきていたよ」とのことでよく知る馴染みの神社らしい。(わたしの妹はここで七五三をしたらしい)
参拝後

もっとみる