米兎運動

【ぶんぶくちゃいな】どこに向かう? 中国「#MeToo運動」

香港での生活を始めて5年目、北京に行った。「手かせ足かせをはめられて踊る」祖国の熱気に近づきたかったからだ。友人たちは、「そんな夢なんか見てると、きっと失望するよ」とわたしを笑った。18ヶ月後、わたしは北京を離れ、香港に戻った。失望とはいえないものの、思い描いていたものと大きな落差を感じていたことは間違いない。その最大の落差とは、多くの作品にある署名の「中の人」がいわゆる会食の場で見せた姿だった。

もっとみる

【読んでみました中国本】#MeTooChinaを劉暁波で読み解いた。:劉暁波『現代中国知識人批判』(徳間書店)

◎『現代中国知識人批判』劉暁波・著/野澤俊敬・訳(徳間書店)

7月10日、長らく中国当局に軟禁されていた、民主活動家の故・劉暁波夫人劉霞さんがドイツに向けて出国した。現在は一足先に中国を脱出してドイツで待っていた友人らに囲まれて静かに過ごしているようだ。

3日後の13日は、がんで亡くなった劉氏の1周忌。2009年に当局に拘束された時点から肝臓の病気を抱えていると言われていたが、今年5月に肝臓が

もっとみる