MeToo運動

涙が止まらない!「Open the Blackbox」「考えるきっかけ、これからの法改正、どんな支援が必要なのか」 https://www.huffingtonpost.jp/entry/itoshiorisansaiban-12tsukinihanketsue-kesshingonishiorisangakatattakoto_jp_5d9acf2ae4b0fc935edcac69
伊藤詩織さん、性暴力の被害者のために「ポジティブな言葉を発信して」 民事訴訟の結審後に思いを

《後編》 京都国立近代美術館 「ドレス・コード?ー着る人たちのゲーム」: 「装い」とは、何のために何を着る?

《前編》に続いて、京都国立近代美術館 「ドレス・コード?ー着る人たちのゲーム」の展示を紹介していきたい。

6. 教養は身につけなければならない?(Is it necessary to be artistically and culturally literate?)

筆者の専門とするルネサンス期イタリア(15-16世紀)は、ようやく画家や彫刻家などの職人が、芸術家としての地位を確立していくよう

もっとみる

新著に寄せて。。。ずっと書きたかった女性の権利の本

大変幸運なことですが、これまで何度か本を書く機会がありました。
でも女性の権利について単著で新書を書くということがなかなかできませんでした。
「人権について本を書きませんか?」というお誘いを受けて本を書いたことがあります。

それは岩波ジュニア新書の「人権は国境を越えて」

今でも抱きしめたくなるような、自分でも信じられないくらい大好きな本です。

その後しばらくしてある出版社から「大人向けの人権

もっとみる

【MeToo運動(#MeToo)】 の「ワインスタイン効果」は○○の卦

恐れられ、逆らえない影響力を持つ実力者、権力者の最大の膿みを出す強烈な追い風、告発、処分のドミノ倒しのMeToo運動(#MeToo)の「ワインスタイン効果」(Weinstein effect)を易(易経)で読み解く。

もっとみる

ハラスメント包囲網が狭まるなか、実は誰もが考えないといけない仕事の話

表題の通りではあるが、まずは以下の記事紹介から。

#COMEMO #NIKKEI

実は今日、個人的に従業員を雇うことに関して、いろいろと考える機会を頂いていただけに、なかなかタイムリーな話題だった。
まずは、上記条約に関して、私は基本的に賛成の立場をとっているということを申し添えた上で、今後会社がどのように変化するのか、少し記述していきたい。

まず大事なのは、今後従業員を雇って管理するという

もっとみる

ビジネス🏢とプライベート🏠が別物であっても不思議ではない。人は誰しも演じている。

悪い👎意味ですごい記事を見つけました。

広告の撮影のために水原さんが上半身裸で胸を手で隠していたところに、なぜか社員らしき人たちが20人くらい来たそうです📸

その状況で撮影を続けるのは女性であれば尚更やめてほしいです。

しかし、写真を確認しなくてはならないという理由?で、そのまま撮影が進んだそうです。

もしその20人くらい全員の確認が必要なのであれば、「ただ今、モデルがお着替え中ですの

もっとみる

奥神楽坂日記  #METOO の日々

今週は寒かったり暑かったり本当に大変な気候ですね。みなさんいかがお過ごしですか? 

今週は裁判に加え、ロビーイングや社会活動の多い週。でも、神楽坂でまったりする時間も大切にしています。

■ 10日・月曜日はIWJに出演  性暴力無罪判決について岩上さんと対談

ダイジェスト版です。

■ 11日・火曜日は  #フラワーデモ   

初めて参加させていただきました! 

私の感想です。

■12

もっとみる

Metooしたら差別された件

あのさぁ、公開情報を晒す分にはいいんだけどさぁ・・・。

人のMetooを茶化すんじゃねぇよ!

なんだコイツ、差別主義者かよ。

どうもBAN祭り勢を取り上げた記事の一文をみて的外れな発言をしたと思い込んでいるみたいだが通常人が慎重に注意を払えば引用した一文が例え話であるのが速攻で判るだろ。

こういうのがストローマン論法の原因なんだろうなぁ

マジで人様のMetooを蔑むなよ。

弱者だぜ、守

もっとみる