編集部日記

ビニールシート席ありのGEZAN映画試写会

5月28日
noteの運営会社であるピースオブケイクさんのイベントスペースで、ロックバンドGEZANのドキュメンタリー映画「Tribe Called Discord ~documentary of GEZAN」の試写会とGEZANのフロントマンである、マヒトゥ・ザ・ピーポーさんの小説『銀河で一番静かな革命』のサイン会を開催した。

参加者は、幻冬舎plusの抽選に当選した方々。

段差のないフラッ

もっとみる

話題のフィルターで男性を女性に、そしてそれをまた戻してみた。【#10 編集部日記】

最近、Snapchatのフィルターが話題になってますね。女性にしたり、男性にしたり、子供にしたり。

精度もとてもよく、実在しそうな人が画面の向こう側に出てくるので、流行るのも納得です。今回はその流行りに全乗っかりして、1つ気になったことがあったので、それを試して行こうと思います。

写真はフリー素材でおなじみ、大川竜弥さんの物をお借りしました。ありがとうございました。

女性フィルターで男性にし

もっとみる

Pixel 3aが発売されましたね、でも1つ言いたい。【#5 ただの雑記】

先日Googleから新しいAndroidスマートフォン、Pixel 3aが発表されました。僕はAndroidユーザーなので、Androidの新機種が発表されるたびにワクワクしております。特にPixelはGoogle純正なので、今回はいつにも増してとても楽しみでした。

が、Pixel 3aを即買いしますかと言われると、そうはならないでしょう。それは何故か。僕がスマートフォンを買う上でどうしても譲れ

もっとみる

GW後、2週間ぶりに大学に行った話。【#4 編集部日記】

前回全くScatterと関係ない話をしてしまったので、今回は少し関連した話から。

noteの自己紹介部分にも書いていますが、Scatterは早稲田大学先進理工学部の学生が運営しております。現段階で早稲田大学しかリリースされていないのは、そのためです。そのため記事も早稲田によったものになってしまっています、前回のは特に(笑)

ただ、いずれは大学の数を増やしていき、大学入学したらScatter、大

もっとみる

グランドツアー次の舞台は桜の名所吉野

4月に入り、今年も日本に桜の季節がやってきた。グランドツアーは4月から奈良県は日本一の桜の名所と呼ばれる吉野へ舞台を移します。

グランドツアーはエアストリームを連ねて日本全国いろんな土地で移動するホテルです。月に一度、停泊地を変える大移動をします。4月にグランドツアーが選んだ土地は、奈良の吉野です。すでに会員の方には会報誌をお送りしていますが、今回も編集部が取材に行って吉野の桜のこと、歴史のこと

もっとみる

土とソテツの話 (奄美大島取材日記1)

CAMPonPARADE編集部です。今日からいよいよ3月ですね。CAMPonPARADEのグランドツアーは来週7日から約1か月間、奄美大島の宇検(うけん)浜に停泊予定です。

奄美を歩いていると時々目にする赤い大地。これは赤黄色土という奄美以南でよくみられる降水量が多い亜熱帯の独特の土壌です。色々な成分が含まれる岩石が時間をかけて風化して細かい土になっていく中で、たくさん雨が降ると鉄やアルミ以外の

もっとみる

油断大敵

12月1日

岡山・児島へ。
爆クラアースダイバー「水島臨海工業地帯の工場夜景と瀬戸内海のサンセットを体感する船の音楽会」へ。湯山玲子さんが主宰する、2011年から主宰するクラブ耳のためのクラシックを聴く会の番外編。
船のエンジン音と揺れとどんどん移り変わる空の色とともに聴く爆音のクラシック(船に超高機能スピーカーを特別搭載)は、めちゃくちゃに感情が揺さぶられる体験だった。
とくに水島工業地帯に近

もっとみる

ファインアートとエロの饗宴

11月12日
午前中に、12月の文庫『芸術起業論』『芸術闘争論』(ともに村上隆さん)を校了。

その後、はあちゅうさんのcakes連載「仮想人生」3回目の公開ボタンを押し忘れていたことに気づき、慌てる。気を付けねば。

17時半に、「抜け道、脇道、寄り道フェス!~〈普通〉を気にせず生きるには~」イベント(通称、寄り道フェス)が開催されるロフト9へ。

今年が始まったばかりのころに、5周年だし、

もっとみる

そわそわと過ごす

11月5日
担当している記事の更新が重なる。
「美しい暮らし」(矢吹透さん)
「仕事ができる人は小説を読んでいる。」(坂口孝則さん)
「飲み込めなくてもいいのにね」(加藤拓也さん)
そして、cakesではあちゅうさん裏アカウント連載小説「仮想人生」第2回。

11月6日
午後、12日のイベント準備、当日の進行等について打ち合わせ。柳生がデザインしてくれたTシャツもかわいい。

当日の司会を担当する

もっとみる

11月12日のイベントのことばかり考えている

10月29日
午後、神保町のデザイン事務所で打ち合わせ。
神保町は古本まつりでにぎわっている。『面白すぎる日記たち』(鴨下信一)と『恋愛詩集』(小池昌代)を購入。
夜、下北沢B&Bにて、「未来の稼ぎ方」刊行記念イベント「短命化する仕事とDIY化する人生のなかでどう稼ぐか?」。私は、聞き手を務めるので、事前に坂口さんに質問項目を送って、流れを考えていたのだけど、坂口さんが見事に主導権をとり、完全に流

もっとみる