1週間100時間作業チャレンジ

#100時間チャレンジ を終えて

こんにちは、なるです。

1週間前にはじめた、1週間100時間チャレンジ。

さて…結果はどうだったでしょうか?!

感想:思ったより全然ダメだった(笑)

でもでもでも言い訳ではないですが、挑戦してよかった!と心から思ってます。気づいたことがたくさん、頑張れたこともたくさん。

ほんとにたくさんあるので、ポツポツnoteで思い出しながら語っていこうと思いますが、まず一番にわかったことは、

わた

もっとみる

「週100時間労働」の先に見えたもの。

長かった1週間が終わる。
6/16(日)からスタートした「1週間100時間作業チャレンジ」の最終日。

結果を先に伝えようと思う。

\㊗️100時間達成しました😭/

正確に言うと、この記事を書き始めた時点では達成していない。23:25までに書き終えてしまうと100時間に達しないのだが、きっと僕のことだから23:58とかに更新するはずだ。

証拠のデータを載せておく。時間管理ツール「TimeC

もっとみる

【週刊ゲスドル#25】出会いがわたしの未来をつくる

やっほ〜、なるです!
東京にいると、いろんなイベントに顔を出せるのでよいですね〜!
人波にまいってしまうことも多いけれど、やっぱり機会は東京のほうがたくさんあるな、と思います。

というわけで、今週も週刊ゲスドルはっじまるよ〜♡

【今週のゲストハウス そのいち】

<週1ゲストハウス>をライフワークに47都道府県のゲストハウスを泊まり歩くゲストハウスアイドルなる。
今週泊まったゲストハウスや、そ

もっとみる

イーロン・マスク、凄すぎる。

今日から、スタートしました。
「1週間で100時間の作業をするチャレンジ」

詳しくは「1週間100時間作業チャレンジに挑戦します!【スポンサー募集】」を読んでもらえたらと思いますが、1日14時間超を7日間連続で達成しなければなりません。

そもそも、この挑戦をしようと思った理由のひとつは『イーロン・マスクが「週100時間働け」と言っていた』というものなんですが・・・

イーロン・マスク、エグいね

もっとみる

令和時代の働き方〜自分で切り拓くしかない

おはようございます、なるです。

わたし、「普段は何やっているひと?」ととてもよく聞かれます。
さいきんアドレスホッパーとかフリーランスとかカタカナの働き方・生活の仕方はよく耳にしますよね。実はそのどちらにも当てはまるのですが、もう一個当てはまるものがあって。

いわゆる「パラレルワーカー」です。

1つの会社に属し、そこからのお給料だけで生きていくのではなく、
2つ以上のお仕事をもち生きていく。

もっとみる

#1週間100時間作業チャレンジ に挑戦します!【スポンサー募集】

昨日宣言していた通り、【1週間100時間作業チャレンジ】に挑戦します!

文字通り、1週間で100時間以上の猛烈なるワーク(仕事)をするチャレンジですが、言い換えれば『超個人的なプチ合宿』です。

挑戦しようと思った理由は下記の3点。

① 2019年上半期の締め括りに仕事に狂ってみたい
② 夏を前にブログ事業のテコ入れをしっかりやりたい
③ イーロン・マスクが「週100時間働け」と言っていた

もっとみる

最近、自分の「ストイックさ」に物足りなさを感じ始めてる。

この記事で、note.muに投稿した総記事数が合計300個目になるようです。

最近は毎日淡々とパソコンに向かって文章を打つ日々を過ごしていて、個人ブログの連続更新はもうすぐ2ヶ月、noteに至っては約7ヶ月間休まずに投稿を続けてきました。

さて、今年の1月13日に公開した「コンテンツメーカーとして狂ってみる。」という記事の中で、僕はこのようなことを書いています。

ずっと頭の中には『お前は「プ

もっとみる