6月の海街

夢みる渚

雲が空からおりてきて、海も渚もミルク色に染まっています💙

沖のヨットも、波うちぎわのパドルボードも、よせる波も、やさしく霧ににじんで、なんだか夢を魅ているようです⛵️ こんな日はキモチも優しくにじんで、眼に映るものすべてが愛しい、土曜日の昼下がりです💓

良い週末を〜♬ #ぼんやり渚にたたずむのがダイスキ湘南ガール #水無月の海 #よ江ノ島ヨットハーバー #パドルボード #サーファー #サー
もっとみる

東村アキコ、すごいっ!

『偽装不倫』💜

東村アキコファンにとっては、たまらなくキュンキュンする作品💗

ただいま59巻を夢中になって読んでるとこです💕

なんでも、7月クールで杏ちゃん主演で連ドラ化されるとか。

ストーリーもさることながら、この作品は、スマホ画面をひたすらスクロールして見せる、その新しい展開が魅力。

漫画雑誌の、ページをめくる感覚をそのままスマホをもちこんだ従来のマンガには

もっとみる

10minutes Aroma 💕

梅雨の晴れま。

雨はふらなくても湿度がたかくて、なんとなくココロもカラダもふやけるような、朝。

打合せ帰り、『2k540 AKI-OKA ARTISAN』で見つけたマッチのようなお香hibi を、一本シュッと💕

Ambergirlの甘い香りにココロもからだも柔らかく優しくなります💓

これにBruno Mars ♪♬ で完璧な朝💞

Long after one h

もっとみる

6月のマジックアワー💓

風に吹きとばされた砂で顔がいたくていたくて困った日曜日の渚🌊

でも、雲も吹きとばされて、きれいな夕映えの伊豆の山並みが輝いてました💖

ふりかえれば東の空には燦々と光るまあるいお月さまが🌕

新しい1週間も、こんな風にキラキラするといいなぁ😍

#今日は波乗りできなかった湘南ガール #サーファー #サーフィン #サーファーガール #湘南 #6月の海街 #umimachidiary #su
もっとみる

もくもくもくも☁️

鬱々とした梅雨空を下から力強くもちあげるように湧きあがってきた白い雲、雲、雲☁️

香港のデモとか、ホルムズ海峡の砲弾とか、ヒトの世界は未だ鬱々とした梅雨空ですが、空はそんなことはおかまいナシに次の季節の輝きをみせています\(^-^)/

ああ、この白くて力強い雲みたいな政治家、どっかにいないかなぁ〜(^_^;)

#選びたい人がいない選挙がもうすぐ #でも雨も欲しいの週末農家の湘南

もっとみる

ヒモ。

紐。

あまりに潔い看板。

中をのぞいたら、ホントにヒモしか置いてなかった。

内田武雄さんはきっと菅原文太か高倉健みたいな人に違いない。

そんな妄想にニヤニヤする、打合せ帰りの下町の朝。

#下町歩きがダイスキ湘南ガール #浅草橋 #紐屋 #内田武雄商店 #湘南 #サーファー #サーフィン #サーファーガール #6月の海街 #umimachidiary #surfer #

もっとみる

ココロのハレ間💗

梅雨のハレ間☀️

ココロもハレ間💗

「何がタカラといって、こっちが(何という、いい人間だろう)と思うような男、あるいは、女の、そのココロをもらうほどのタカラがあろうか」(田辺聖子)

この空のように明るく、この海のようにおおらかな作家が逝ってしまいました。

天国で、カモカのおっちゃんと仲良くお過ごしくださいね〜💜

#田辺聖子さんのように生きたい湘南ガール 3田辺聖子

もっとみる

鯵な気分〜💖

ミルク色の靄におおわれた朝。

夜明けとともに水平線の彼方から船がかえってきます。浜辺のアタシが待ってるのは漁師さん、じゃなくて鯵🐟さんです。

人間には鬱陶しくても、魚や木々にとっては嬉しい季節。鯵も丸々と脂がのってそれはそれは美しく美味しくなるのです。

久しぶりの天陽くんと、回し蹴りの流星くんに、元気をもらってうふふ〜💓な金曜日の朝。

ピカピカな鯵の気分であと1日、がんばっ

もっとみる

寂寥だけが道づれ💜

このところ活字に飢えていたので、手元にあった本をもってランチに。

たまたま開いたページにあった詩人、茨木のり子についてのエッセイ「寂寥だけが道づれ」を読みはじめて、ご飯を食べる手が止まった。

★★★
もはや できあいの思想には倚かかりたくない
もはや いかなる権威にも倚かかりたくない
………
じぶんの二本足のみで立っていて なに不都合のことやある
倚りかかるとすれば それは 椅子の背も

もっとみる

スッキリと考える♪

空がおもい、朝。

なにかがまとわりついているような、朝。

6月最初の月曜日の、朝。

この週末に読んだ本の中から、アタマがスッキリする本を一冊ご紹介〜♪

ロルフ・ドベリの”Think Clearly “

「いいアイデアは、悶々と考えてるだけでは浮かばない。実際に書きはじめてから、浮かんでくるものだ」

あーでもないこーでもないとごちゃごちゃ考えるより、不器用でもいいから

もっとみる