SGN政治

れいわ舩後議員の発言、不適切/今週のまとめ

れいわ舩後議員の発言、不適切

れいわの舩後参議院議員(比例区)の発言が批判されています。

私はこの発言(書き起こし)を見て不適切であると思いました。

第1の問題点

舩後議員『…その根底には安倍政権が野党に対して柔軟な態度で接するという思いがあるような気がします。
もしそうならその点については評価致します。』

まずはこの発言、これまで数々の法案の強行採決

審議をせず、要求があっても、参議

もっとみる

LGBTを政治利用するなという人へ

こんにちは 社会現象ニュース/SGNです。

みなさんはLGBTという名称はご存知でしょうか?

近年、ニュースやドラマなどでご存知の方も多いと思います。

そんな中、政治に利用していると批判する人達がいます。

はたして悪いことなのか考えていきます。

政治利用しているという批判は主にLGBTを認めないとしている人、野党などを批判したい人、本心からそう思っている人などがあげられると思います。

もっとみる

立憲民主党・枝野代表 参院選静岡県選挙区(2)に候補者擁立の方針改めて表明

立憲民主党・枝野代表 参院選静岡選挙区(2)に候補者擁立の方針改めて表明

立憲民主党の枝野代表は静岡県で街頭演説をおこない夏の参議院選挙の静岡県選挙区(定数2議席)に候補者を擁立する方針を改めて表明しました。

参院選静岡選挙区にはこの他、
自民党現職の牧野氏
国民民主党現職の榛葉氏
共産党新人の鈴木氏が立候補予定です。

(鈴木陣営は出馬取り下げも視野に立民の動きを見守る/産経情報 )

社会

もっとみる

#SGN参院選 2019~北海道選挙区(3)

参院選投票日は2019年7月21日が有力か。

来年夏におこなわれる参院選。
社会現象ニュースでは来年春の統一地方選を含め徹底的に分析していく。

Twitterでは #SGN参院選#SGN統一地方選 でほぼ毎日最新情報を発信しています。

国会には衆議院と参議院があり参議院は3年に一度半分ずつ選挙があります。

参院選の投票日は2019年7月21日が有力です。
(日経)

北海道選挙区(改

もっとみる

今週の世論調査まとめ(12/8~10)

内閣支持率は下落傾向

今週これまでに発表された世論調査をまとめると

FNN・産経合同世論調査(9、8日)
内閣支持率
支持  43.7% -2.2
不支持 43.4% +0.5

NHK世論調査(9、8日)
内閣支持率
支持  41% -5
不支持 38% +1

となり、内閣支持率が下落傾向です。

政党支持率は立憲民主党が上昇、自民下落

FNN・産経合同世論調査(9、8日)
政党支持率

もっとみる

立憲枝野代表、参院選二人区での候補者擁立の意向

立憲民主党の枝野代表は31日の定例記者会見で参院選の二人区において野党第一党が候補者を出さないのはおかしいとして参院選二人区で候補者を擁立する意向をしめした。

社会現象ニュース/SGN

#SGN #立憲民主党 #立憲 #参院選2019 #SGN参院選

立憲民主党の支持率、回復が確実

こんにちは、社会現象ニュース/SGNです。

今週出た調査(7/20~23)で

立憲民主党の支持率の回復・再浮上が確実です。

6月付近から下落していた立憲民主党の支持率ですが回復が確実です。

ANN 13.1% +1.9
共同 12.4% +0.2
日経 12% +3
読売 8% +2
産経 11.7% -1.1

今回立憲民主党の支持率が上がったのは日経、読売、共同、ANNでした。
下がっ

もっとみる

JX通信新潟県知事選挙世論調査まとめ

社会現象ニュース/SGNです。

新潟県知事選挙の情勢調査(世論調査)がでましたね。

JX通信新潟県知事選挙世論調査(7・8日)

池田氏 横一線(名前先)

花角氏 横一線(名前後)

なんと逆転しました。

注目は池田氏が投票を迷っていた無党派層を取り込んでいるところと、立民・共産支持層を9割超も固めているところです。

中盤以降からの変化としては、池田氏が無党派層を中心に残っていた態度未定

もっとみる

新潟県知事選挙/公明党が自主投票へ、影響は?

事実上の与野党対決で注目されている新潟県知事選挙。"与党側の公明党が自主投票へ"というニュースが入ってきました。

新潟県知事選挙
与党側 花角氏 (自)
野党側 池田氏 (立、共、社、由、無、国、連)

現時点では池田氏(名前先)と花角氏(名前後)がほぼ同数で激戦です。この状況で公明党が与党陣営から離れるのは大打撃ですが、依然として大接戦です。次の世論調査(情勢調査)を待ちましょう。

前回の新

もっとみる

共同通信世論調査/まとめ

社会現象ニュース/SGNです。

共同通信の世論調査(12、13日)が発表されました。
内閣支持率は横ばい(誤差の範囲)で引き続き不支持が支持を上回りました。

不支持が支持を上回るのは3ヶ月連続で2012年12月の安倍政権発足以来最長となっています。

それだけ低空飛行が続いていて厳しい政権運営になりそうです。

安倍総理が目指している憲法改正はますます困難になりそうです。
憲法改正には期限があ

もっとみる