Tedros

明日:WHO会議,日本時間夜~夜中開催Global Vaccination Summit      12 September 2019 Brussels,      グローバルワクチンサミット 2019年9月12日ベルギー、ブリュッセル

ヨーロッパ委員会とWHO世界保健機関は、ベルギーのブリュッセルで2019年9月12日に世界ワクチンサミットを共催します。このイベントは、ヨーロッパ委員会委員長のジャン・クロード・ジャンカーとWHO事務局長のテドロス・アドハノム・ゲブレジェサスが共同で主催します。

このハイレベルな1日のイベントは、政治的リーダー、国連、その他の国際機関のハイレベルな代表者、保健省、学者、科学者、医療専門家、民間部

もっとみる

Dr TEDROS says, Health is a political choice!                                              Dr  Tedros Ghebreyesus:                  健康は政治的な選択です

今日の課題は、非感染性疾患、最高レベルでの政治的コミットメントを必要とする開発にあります。世界保健機関は1948年に設立されました。それはシンプルだが大胆なビジョンでした。

重要なことに、 WHO憲章の執筆者は、健康は国家が目指すべき理想だけでなく、「人種、宗教、政治的信念、経済的または社会的条件の区別のないすべての人間の基本的人権」を確認した。

WHO、その加盟国、およびパートナーは、70年

もっとみる

Conflict and insecurity driving spread of diseases like Ebola, WHO chief warns WHOのチーフ、エボラのような病気の流行を牽引する紛争と不確実さ

致命的な発生は「グローバル ウェイクアップコール」である、     とDr. Tedros Adhanomはガーディアンに語った。

世界保健機関(WHO)のチーフは、世界で2番目に深刻なエボラの発生を、国際社会によって知らないフリをされている「紛争地域から」広がる病気発現を高める「世界的な目覚めコール」と呼んでいます。

Dr Tedros Adhanomは、見出しが「恐怖とパニック」だったとき

もっとみる