sorashare

熊本でドローンを飛ばすなら、人吉で決まり!

熊本県南部、鹿児島からもアクセスが近い「人吉・球磨地方」にドローンの聖地が誕生しました。この人吉の地にて農福連携(農業分野において障がい者雇用などを進める取り組み)を進めるモエ・アグリファーム(以下モエさんと略)がプロデュースする、ドローン空域王国。今回はsora:shareアンバサダーのMarkが、人吉近辺の空域をご案内します(2019.8.16現在の情報)。

モエさんは、休耕地を活用します。

もっとみる

sora:shareがASEAN進出の足がかりを構築 -Startup Thailand 2019レポート

ASEAN最大のスタートアップイベント、Startup Thailand 2019における、sora:shareへの反応をレポートします。

我々の上空権シェアリングsora:shareモデルは、果たしてASEANでも通用するのか??今回はその検証をするために参加した、と言っても過言ではありません。結果から言うと、大きな手応えを頂きました。

タイ国内の田舎になりますが、バンコクから車で約二時間の

もっとみる

FISSに考える - ドローン物流時代の「空の道」のあり方

「FISS(飛行情報共有システム)への登録義務化」により、マニュアル操縦のドローンへの規制が厳しくなる一方、先月から急に騒がれるようになってきたのがドローン物流の配送実装です。

楽天が西友と組んで神奈川で、ANAがLINEと組んで福岡で、それぞれ配送ビジネス(または実証)をスタートしました。それぞれの内容を見てみましょう。

楽天の事例

このサービスは、横須賀市の猿島で提供。猿島の対岸に位置す

もっとみる

飛行情報共有システム(FISS)入門 - ドローンユーザ必須知識

7月24日より施行される、ドローン飛行の許可・承認の変更について記事にしたところ、大きな反響を頂きました。一言でいうと、空港周辺、DID、150m以上の空域、目視外飛行、夜間飛行、30m未満飛行、イベント上空飛行、危険物輸送、物件投下等、国交省の許可・承認が必要なドローン飛行をする際は、すべてFISSに登録するようにとのお達しです。

そこで早速、私もFISSに登録してみて、そのユーザビリティを確

もっとみる

業界激震!ドローン飛行の許可・承認の変更点。- FISS登録の義務化か?【2019年7月現在】

ドローン業界を騒然とさせている、「ドローンの飛行に関する許可・承認の審査要領についての一部改正」について、解説してみたいと思います。まずは国土交通省から出ている文章を読んでみましょう。

「無人航空機の飛行に関する許可・承認の審査要領」の一部改正について(案)

1.経緯
無人航空機については、地上の人や物件等の安全確保のため、航空法第 132 条等に基づき国土交通大臣が飛行の許可承認を行っており

もっとみる

関東でドローン飛ばすなら...千葉県むつざわヤギ牧場がオススメ!

東京をはじめ首都圏でのドローン飛行は、厳しく規制されています。東京23区内において、エリアのほとんどが国の許可無しの飛行を禁止されている「人口集中地区(DID)」として指定されています。( sora:shareドローンマップ参照 )。

そんなDID区域で、許可無しにドローンを飛ばすとどうなるのでしょうか?下の記事にあるように警察に事情聴取され、最悪、検挙や逮捕されるという事例が急増しています。こ

もっとみる

逮捕されないためのドローン・サバイバル術

最近、ドローンを飛行禁止区域などで飛ばして「逮捕」されるという痛ましい事件が頻発しています。例えば、こちら。

無許可でドローン 航空法違反容疑で1人逮捕、ポーランドの学生ら3人書類送検

飛行禁止区域で無許可でドローンを飛ばしたなどとして、警視庁保安課は27日、航空法違反容疑で東京都江戸川区船堀5、自称解体工、加賀隆司容疑者(52)を逮捕し、旅行中だったポーランド国籍の大学生(25)ら男3人を書

もっとみる

思いっきり飛ばせる、ドローンの聖地・佐賀県小城市。

最近、弊社サイトの訪問者の検索ワードを見ていて気になるワードが、「ドローン 飛ばせる場所 福岡(地名)」の組み合わせです。それだけ、ドローンを飛ばして良い場所がどこなのか、分からない方が多いのだと思います。

試しに私も「ドローン 飛ばせる場所 地名」で検索してみたら、いろいろなドローンおすすめスポットがヒットしたのですが、致命的な事に気付きました。確かにドローンを飛ばすには良さそうな「絶景スポッ

もっとみる

世界中の空を利用可能にする!!"増本 衛"さん

空の産業革命の幕開け、令和の時代。空にドローンのための通り道、インフラを創る。そんな誰も挑戦したことがない空のシェアリングエコノミー「sora:share(ソラシェア)」を創造している、株式会社トルビズオン CEO の増本 衛さんにお話を伺いました。

プロフィール
出身地:山口県下関市
活動地域:福岡から世界へ
経歴:西南学院大学法学部卒、九州大学経済学府産業マネジメント学科(MBA)卒。日本テ

もっとみる