ローカルブログの教科書

こんにちは!!

地方で活動する人を応援するWEBコンサルタントの本橋へいすけです。


東京から福岡県の糸島市に移住して5年になります。

運営する糸島の地域情報と移住情報ブログ「愛しの糸島ライフ」は、ローカルブログながら月間アクセスは10万ほど。


テレビ、雑誌、新聞、ラジオなどのメディアへも多くの出演実績あり。


本業はWEBコンサルタントとしてブログやSNSを活用して


・自分のやりたいことを叶える

・集客やブランディングにつなげる

・収益を増やす


ことを学ぶオンライン&オフラインのコミュニティ運営をしています。


その他、セミナー講師やコンテンツ制作、WEBマーケティング会社のメディア編集長や社員育成などWEBを中心とした生業をしています。


さて今回は

「地方でブログを運営するための教科書」

を作りました。


この本を読んで学べることは7つ。(教科書の目次)

1.ローカルブログでアクセスを増やす方法
2.アクセス数よりも大事な指標について
3.地域の人に認知され愛されるブログに育てる方法
4.あなたの地域を知らない人に届ける方法
5.地域で生業をするさいのブログ活用方法
6.メディアに取り上げられ認知を広げる方法
7.【必読!!】ローカルブログならではの注意点

ぼくは

・知り合いが1人もいない土地に移住

・当時ブログ、SNS共に影響力なし

・もともとWEBやパソコンは苦手

でした。


そんなぼくでも、

1年で月間10万人に読まれるブログに育て、テレビや雑誌などのメディアにも多数出演、述べ300名の移住相談に載り20名以上の方が糸島に移住をしております。


つまりちまたによくある個人の影響力に頼ったブログ運営方法ではないんです。

正しいやり方で手間さえかけて継続すれば、誰にでも再現性があります。


また、ぼくの今まで住んだことがある場所は、

東京、愛知、京都、大阪、福岡市、糸島。


旅では、全国47都道府県のうち44都道府県を訪れています。


ですので、「ローカルブログの教科書」はWEBの専門家の視点はもちろん、ローカルについて1つの視点ではなく客観的に見ることができる視点を兼ね備えた数少ないWEBコンサルタントが書いた教科書と言えるでしょう。


どの世界でもそうですがその道で成果を出そうと思ったら正しいやり方でやらなければ、残念ながら努力をしているのにもかかわらず結果は出ません。


そして、成果を出すのは簡単なことではありません。


ローカルブログの教科書は、秒速で稼ぐ!とか、手間をかけずに1週間で成功するような本ではありません。


しかし

1.正しいやり方

2.手間をかける

3.継続をする


この3つさえできれば誰でにも平等にチャンスはあり、結果を出すことはできます。


この教科書はだれにでも読んでほしいというわけではなく

純粋に
・地方を盛り上げたい
・自分の住む地域を愛している
・地域で持続可能な生業を作っていきたい


という方にだけ届いてほしいと思っています。


そういう熱い想いを持っている方には必ず役に立てるので、ぜひあなたの活動に活かしていただければ嬉しく思います。


この教科書がおすすめできる方は

・地域おこし協力隊
・地域を盛り上げたい人
・ブログを通じて生業を育てていきたい人

逆におすすめできない人は

・プロブロガーになりたい

・アフィリエイターになりたい

というブログだけで全て完結して稼いでいきたいような人にはおすすめできません。そういう方は他の方が書いているnoteの方がいいと思います。


教科書の値段は、ぼくの「ローカルメディアの作り方」講座の値段と同じ4,980円。


早割として最初の3名は3,980円となります。

→早割完売しましたありがとうございます!


また購入者さま限定特典としてローカルブログの運営についての質問ができます。


普段ぼくに相談するには月額1万円のWEBを学ぶコミュニティfor youに入るか、90分2万円の個別コンサルティングを受けないとアドバイスが受けられないので特典だけでも元は取れるかと思います。


ローカルブログの教科書購入後にコメント欄に質問いただければ、この教科書にてQ&Aにして回答しますね!!(他の購入者さまに関係のないあまりに特殊な質問やあまりに個人的な質問には回答できかねます)


では、ローカルブログの教科書の内容どうぞ^^

この続きをみるには

この続き:14,196文字/画像3枚

ローカルブログの教科書

本橋へいすけ

4,980円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

12

コメント1件

『ローカルブログの教科書』を読ませて頂きました。私も高知市のローカルブログをはじめて1年になります。今回のnoteとても参考になりました。そこで、1つ質問をさせて頂きたいのですが、記事の取材先には「事前にアポイント」をされていますでしょうか。また、事前にアポイントされている場合「メール、電話、訪問」の3つのどのパターンが多いでしょうか。ぜひ教えてください。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。