三重県内の全市町でボードゲーム体験会をするプロジェクト Vol.12-1 熊野市編(広報開始)

三重県の南が続くよ。新年度2回目は熊野古道で有名な熊野市で開催。

どうも。川北です。
この時期、本業の方の総会やらプロポーザルやら組織変更やらで多忙になる上に、Number Gamesを開催していっており、自分で自分の首をしめています。
志摩市編の報告もまだ書けていませんが、第12回の熊野市編の広報も遅くなっているので、まずは熊野市編の報告を。
そうこうしているうちに、第13回の広報も始まりそう。

今回も三重県の南。熊野市にある「紀南ツアーデザインセンター」さんで開催させていただきます。

ちなみに志摩市編はこんな感じでした


明治20年建物を活用した、紀南を旅する方の拠点となる場所

チラシの写真をみていただくとわかるのですが、ものすごく雰囲気のある建物です。
これは本当に楽しみ。
普段もさまざまな取り組みをされているので、ぜひ一度、WEBサイトをチェックしてみてください。


第12回「熊野市編」の概要

◆日 時:2019年6月19日(水)19:00~21:00

◆場 所:紀南ツアーデザインセンター
(三重県熊野市木本町517−1)

◆対 象:9歳以上

◆定 員:20名(先着順)

◆参加費:700円
(100%甘夏ジュース 又は 熊野特産新姫サイダー 付き)

※駐車場は2台あり。近くに市営駐車場もあります。 
※JR熊野市駅から徒歩9分(終電は、22:12 紀伊長島行き普通列車)

会場のホームページ
https://www.kinan-tdc.com/

お申し込みはこちらから


場所探しについて

今回の場所探しは、志摩市編で多大なご協力をいただいた、魚の離乳食・添加物不使用のベビーフード通販「mogcook(モグック)」の立花さんにつないでいただきました。

立花さん、本当にありがとうございます。

こうやって、いろんな人が次の場所、次の場所を紹介していただけるのは本当に嬉しいし、ありがたいなぁと思います。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます。嬉しいです!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。