三重県内の全市町でボードゲーム体験会をするプロジェクト Vol.12-2熊野市編(報告)

◆明治20年の建物でボードゲーム会

どうも。川北です。
またもや報告から1か月近く経っていました。
終わってからすぐに書かないと忘れてしまいますね。

さて、2019年6月19日(水)に、三重県29市町でボードゲーム体験会を開催する「Flags Up」の12回目となる熊野市編を開催しました。

今回開催にご協力いただいたのでは、「紀南ツアーデザインセンター」さん。
明治20年の建造物ということで

もっとみる

【コラム】多度へのラブレター

まちづくりには二種類あると思っている。
一つは、観光客数、来場者数、移住者数、売り上げといった「数」を求めるまちづくり。
もう一つは、その町を大切に思う人がそれぞれ町のためにやれることを考え、実行する、数値化できないまちづくりだ。

バブル崩壊から時が経ち、インターネットが発達し、人々とその暮らしからますます行間(余裕)が無くなりつつあるように見える。そんな中、結果の見えやすい数を求めるまちづくり

もっとみる

なるこの神様行脚 #1

前回、神様との縁の話をしてきたので、神様行脚の話をしてみようかなと思った。

神様行脚、というよりも、神社に行ったときに感じたことを書いてみようかな、と思った。

一つ、お断りしたいのだけれども、私は別の能力を持っているわけじゃない。どちらかといえば妄想癖のある人間だ。

それで今回紹介するのは伊勢の「伊勢神宮<内宮>」です。#1なんだから、まずは天照大神からかなぁ、という安直な例。

ここでの感

もっとみる

【園館訪問ルポ】受け継がれる意志──東武動物公園 「リスザルの楽園」/鳥羽水族館「寺町コレクション」

遊園地と動物園が複合した「ハイブリッド・レジャーランド」の異名を持ち、関東を代表する私立動物園の雄、東武動物公園。近年はニコニコ動画のチャンネル配信など積極的なメディア展開も行い、新たなファン層を獲得しています。

その広い園内の一角に設けられた「リスザルの楽園」は、リスザルとカピバラやペリカンの混合飼育や、ウォークインケージの中を縦横に飛び回るオオサイチョウたちの姿が印象的な放飼場です。

この

もっとみる

四日市の大入道(三重県・四日市市)_20190709

展示(加藤良1・渡部剛『図工』@原宿・the blank gallery:)も落ち着いてきたので、作りためていた全国の郷土玩具張子の更新を久しぶりに。

四日市祭の大入道

「○のつく日は〜市」というように、現在でも日本各地で様々な縁日や市が催されていますよね。

三重県の四日市市は、その名の通り「4のつく日」に市を開いて大きくなった都市で、地域の氏神である諏訪大社の例祭である「四日市祭」というお

もっとみる
ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。
1

はじきすぎると言われた珈琲豆たち

はじきすぎる豆職人のバビィ〜です。

初投稿に…何を書こうかと思ったのですが、

やはり、はじいた豆を載せるのが良いかなと思まして、

先日、はじきすぎたタンザニア産の不良豆の写真です。

タンザニアは東アフリカに位置しますが、

日本では「キリマンジャロ」の名前で呼ばれることが多いかな。

キリマンジャロで作るアイスコーヒーは、酸味とコクのバランスも良く爽やか系でお薦めです。

選別の方法は、

もっとみる

三重県内の全市町でボードゲーム体験会をするプロジェクト Vol.13-1 鈴鹿市編(広報開始)

13回目は鈴鹿。初の図書館開催!

どうも。川北です。
熊野の報告もまだかけていないのに、13回目となる鈴鹿の告知です。
しかも、もう〆切まで日があまりありません。

13回目となる鈴鹿市では、なんと、「鈴鹿市立図書館」さんで開催させていただくこととなりました~!
パチパチパチ。

しかも、今回は、主催が鈴鹿市立図書館さんということで、チラシ作成、広報、受付などなど、全部お願いしております。
Fl

もっとみる

【旅の写真】伊勢うどん【伊勢】

伊勢うどんは、江戸時代、多くのお伊勢参りの参拝客から注文を受けてすぐに提供するために常に茹で続けておく文化ができ、その柔らかい麺は長旅に疲れた人の胃にも優しいといわれているそうです。そのため、コシの強さが特徴の讃岐うどんなどとは違い、麺が太く柔らかいのが特徴。好みは人それぞれですが、僕は柔らかい麺も好きです。タレは一般的なだしつゆとは違い、たまり醤油です。
写真は昭和初期創業の山口屋のうどん。外宮

もっとみる

【旅の写真】赤福【伊勢】

伊勢の銘菓である赤福。お土産の箱を開けたら全面あんこが波打っている、という衝撃のビジュアルでお馴染みですが、本店が伊勢神宮内宮前のおかげ横丁にあるので、そちらでお皿にのったものをいただきました。お伊勢参りのあと、お茶を飲みながら一休み……この食べ方もいいものです。しかし……写真だと黒い皿にのっているのがわかりにくいですね(笑)

その他の伊勢のグルメについての記事はこちら↓

もっとみる