見出し画像

楽しい募金箱 改良版作成中

「募金箱プレゼント」は、ひらめきドアの活動として、身近な地域の活動団体さんなどに募金箱をプレゼントする企画です。
これまでにもいくつかの募金箱を製作して地域の活動に使ってもらい、実際に使ったフィードバックをもらって改良を加えるなどを繰り返している段階です。

今回は少し厚みを増して、お金が貯まるストレージを増やす方向で改良中です。重ねる板を増やす形でストレージ増量をねらっているのですが、同時にコインが転がる道を多重の風景にしてみようと思いました。

写真ではわかりづらいのですけど、コインルート用の板もあって、底面、ルート、風景、ルート、風景(フタ)の5枚重ねです。

いろいろと細かい失敗、問題点もあって、あと一歩改良が必要そうですが、概ね思い通りの形になってよかったです。レーザーカッターの細かさってすごい。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

通常のnoteサポートのほか、下サイトで紹介文の下の「オッケー」を押すと外部支援金の一部が私たちに入ります(押した人は無料、登録不要)。ぜひ「オッケー」もお願いします。 https://meguru-switch.com/project/project.cgi?pjid=5

スキありがとうございます! よろしければ他の記事もご覧ください。
1

ひらめきドア(ものづくり交流場)を作る会

東京都板橋区で「ひらめきドア」という、ものづくりの交流場の開設を目標に活動中のプロジェクトです。デジタルファブリケーションを活用して、地域や個人の小さな「あったらいいな」を実現し、心の交流はもちろん、ものづくりでも助け合えるまちを目指しています。

ひらめきドアの活動

板橋区のプロジェクト「ひらめきドア」による活動をまとめるマガジンです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。