見出し画像

「#週1note」で繋がる不思議な輪


先日の6/16(日)に第2回「#週1note
お疲れ様交流会を開催しました。

#週1note」とは、
メンバーごとに好きな曜日を選び、
週に1回noteを更新していく、
発信を目的としたシンプルな企画。

第2回となる今回は
4/15(月)から5/31(金)の期間更新しました。

全メンバー40名中、18名が集まり、
なんと香川から来てくれたメンバーも!


会場は上野の「ROUTE BOOKS」

建築家のオーナーさんが、
細部までこだわって手掛けたスペースは
交流会の会場としては
これ以上にない素敵な空間でした。


そして、フードを担当して頂いたのは
今回もメンバーの高橋さん

<ランチボックス>
・青豆ごはんのおにぎり
・たっぷり白菜のスープ
・キャベツのアチャール
・人参のアチャール
・アスパラガスのソテー
・長ネギのマリネ
・ミニトマトとスナップエンドウソテー
・大根のぬかづけ
・マサラポテト

<おつまみ>
・ROUTE PAINのバゲットで、ズッキーニとドライトマトのブルスケッタ
・水菜と海苔のサラダ

前回大好評だった
野菜たっぷり弁当が
再び食べれるとは!感激!


ということで、
盛り上がること間違いなしの
交流会は、ゆるりと18時からスタート!

人が来るたびに席を増やしていたら
こんなに大きな輪になりました。


ある程度、人が集まったところで
本人の「note」を見ながら自己紹介!

みんな携帯を見るという
普通なら失礼極まりない
なんともシュールな光景が広がります。

今回もサラリーマンから、パラレルワーカー、
経営者、Webディレクター、デザイナー、
写真アーティスト、ミス薩摩焼酎、モデル、
お坊さん、八百屋ベンチャー、栄養士
などなど、多種多様な方々が集まりました。

2拠点生活の方も多く、
会場には、謎にスーツケースがたくさん。

普段は、交わらない人々が
noteを通して、繋がっていく
週1note特有の交流会になりました。


前回もそうでしたが、本人と会う前に、
先にnoteで知っている不思議な感覚。

だからこそ、
初対面でも打ち解けられる
温かい空気が存在します。

今回は1回目から
参加してくれている人も多いので
どこか懐かしい気持ちにもなりました。

本当に企画して良かったと感じました。
ありがとうございました!



と、同時に
2度あることは3度ある。
ということで、

第3回も開催します!!

第3回は7/1(月)からスタート!
またもや、新たな風が吹きそうです!

興味ある方は是非!
一応締め切りは6/24(月)まで!

こちらから応募待っています!

________


自己紹介のnoteも、もしお時間あれば。


この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

少しでも何か変わるキッカケが生まれればと思い「#週1note」という企画で発信を続けています。サポートしてもらえたら素直に嬉しいです。その気持ちを世の中に還元できるよう努めます!

なんと!
14

HIROMI OKUBO

週に1度noteを更新する「#週1note」コミュニティをやってます。/ 好きをシェアするコミュニティ「HITOKOMA」/ 好きを語る会「LikeBar」/ チルな焚火イベント「TAKUHI」/ 音楽フェス「SHAKE HANDS」を運営。東京在住。普段は、おもちゃの企画開発。

#週1note (vol.2) 全メンバーのnote

「#週1note」の企画に参加している40人ほどのメンバーの書いたnoteを集めたマガジンです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。