Google Sheetから自動的にツイートする仕組みが超便利なので公開します(前編)

こんにちは。ゆうです。
僕のツイッターアカウント(https://twitter.com/honkiku1)では、英語学習や海外就職などについて日々つぶやいています。

その中で、「ゆるふわオフィス英語」という(自称)人気コンテンツがありまして、これは何かと言うと、

・僕が日々仕事をする中で見つけた
・あまり日本では習わなかったような英語表現を
・僕の独断と偏見でピックアップし
・その解説、例文、例文の訳をつけて
・1日3回ツイートする
・また、復習のために、以前のツイートも1日2回、再度ツイートする

というものです。
例えば下のような感じですね。

例文の日本語訳は、文字数の都合上、もとのツイートへのリプとしてツイートしています。

ちなみに、こうやって覚えたい英単語をツイッターでつぶやくと、その単語が強く記憶に定着して単語学習がめちゃくちゃはかどります。
もしツールよりもむしろそっちに興味があれば、下記の記事を参照してください。

マニュアル作業の限界

このゆるふわオフィス英語、初めは毎回思いつくたびにその場でツイートして送っていたのですが、続けるうちにいくつか問題が出てきました・・・。

1. 時差のために日本のゴールデンタイムにツイートできない
僕は現在シアトルに住んでいるため、日本とは17時間の時差があります。
このため、僕がツイートしたい時間には日本の皆さんは布団の中という悲しい事態になっていました。

2. ツイートが不定期になってしまう
思いつきベースでツイートしていると、どうしてもツイートが不定期なものになってしまいますが、これは受信者目線ではあまりよろしくないです。
特に、この種の学習系のコンテンツについては、できるだけ定期的にツイートした方が良さそうです。

3. 作業効率が超悪い
だいたい新しい英単語・熟語に出会うのは仕事中なので、その場で解説考えて例文まで作ってっていうのはなかなか厳しいです。
ツイッター公式携帯アプリの下書き機能を使って、とりあえず単語だけ保存して後で他の部分を完成させるという方法も試してみましたが、あれはPCとの連携はできないんですね。

4. どれツイートしたか忘れる
ながく続けてると、「あれ?この単語ってもうツイートしたっけ??どうだっけ?」みたいなことになりますよね。
いや、なりますよ。僕、20単語ぐらいでもうなりましたもん。

というわけで、しばらくの間は

1. いい単語があったらGoogle Sheetに一旦メモ
2. 時間があるときに解説、例文、例文訳を作成
3. できたツイートをTweetDeckの予約投稿に登録

みたいな運用をしていたんですが、まあ、これもけっこうだるいんですよね。
特に、予約投稿のときにいちいち日時を指定するのがだるい。
僕は毎日決まった時間に、出来上がり済みのツイートをリストの上から順に投稿してくれればそれでいいんですよ。

「はっ!Google Sheetから自動的にツイートするようにすればいいんじゃん!」

というわけで作りました

幸いツイッターはAPIが豊富に公開されているので、けっこう簡単にできそうです。

Google Sheetで単語リストを作って、Google App ScriptでAPIを呼んであげればいいですね。

カタカタカタ。。。はい、できました。
作ってるうちに楽しくなってきて、なんやかんやでいろいろ機能つけちゃいました

機能紹介

作成したツールの機能をさくっと紹介します。

・自動投稿機能
単語、解説、例文から、自動的にツイートを作成して、毎日決まった時間に一件ずつ投稿する

・連続投稿機能
元のツイートにリプをつなげられる。140文字に収まらないあなたに!

・下書き機能
ステータスがREADYになったツイートしか投稿しない

・RT&Like集計機能
各ツイートのRTとLikeの数を自動で集計してシートに記入。ツイートの分析に便利!

・日時予約機能
ツイートごとに「この日以降にしか投稿しない」日時を指定できる(オプショナル)。季節ネタの投稿に便利!

・フォロワー数トラック機能
毎日のフォロワー数を記録する。一喜一憂したいあなたに!

・お知らせメール機能
ツイート成功時、失敗時、フォロワー数更新時にお知らせメールを送信する。心配性なあなたに!

・設定変更機能
各機能の以下の項目は、「設定」シートで簡単に変更可能:
・RT&Like集計期間:RTとLikeの集計を、ツイート後何日間続けるか
・おかわり待ち時間:同じ内容のツイートを再度投稿するまでに、最短何日間あけるか
・Eメールアドレス:お知らせメールの宛先(複数可)
・お知らせメールON/OFF:各お知らせメール送信のON/OFF切り替え
・ツイッターアカウント:フォロワー数を集計する対象のツイッターアカウント
・ツイートテンプレート:ツイートのタイトルや各種見出しの設定

使ってみよう!

「これ、ちょっと便利かも」

「アタイも使ってみたい!」

そんなあなたのために、後編ではこのツールの導入方法をステップバイステップで分かりやすく説明します。
僕が作成したGoogleSheetをテンプレートとして公開しているので、それをコピーすればOK!
コーディングは一切不要です!
もちろんコード書ける人は自分でどんどん使いやすくカスタマイズしていただいても!

というわけで、後編ではツールの導入方法を懇切丁寧に解説しています!
ぜひ!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートは娘のおむつ代に大事に使わせていただきます!

ありがとうございます!うれしいです!
22

ゆう

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。