Google Apps Script(GAS)が非エンジニアに激ウケした理由|小さきアプリ屋の悩み

知り合いの VBA(エクセル)講師に久々に連絡を取ってみたら、何年か前から GAS 講師に転身したと返事が来た。

そう、その話が聞きたくて連絡を取った。弊社内と、アプリ屋としての横の繋がりと、巷の評判だけでも、GAS は相当に熱が高まっていたので、講師として需要はないのか知りたかったのだ。

講師曰く、GAS 受講生の殆どが、「非エンジニア職」だという。

また、教える内容も VBA 時代とは大

もっとみる

Google カレンダーに登録したり、LINE に通知したり、bot で応答したり、様々な可能性にチャレンジしてみてください!

GAS|Comics API でコミック新刊発売日情報を取得する|Google Apps Script
https://note.mu/mangapostjapan/n/ne4c562baba0f

GAS|Comics API でコミック新刊発売日情報を取得する|Google Apps Script|開発裏話

「マンガポスト日本版」では、Google ドライブ内に保存している「コミック新刊発売日情報」を参照して、その日付を基に毎日自動配信(ツイート)しています。

この「コミック新刊発売日情報」は、Google Apps Script(GAS)で公開した Web API である「Comics API」を経由して取得しています。

以下では、「Comics API」を使用して「コミック新刊発売日情報」を取

もっとみる

GAS|オフィスの業務を改善・効率化した活用事例を紹介する(1)|非エンジニアのための「Google Apps Script」

Google Apps Script(GAS)の登場で、今、オフィスの業務に革命が起きています。

GAS はプログラミングが必要でありながら、非エンジニアでも簡単に実現できるということで、業務改善は最早エンジニアの仕事ではないと言える程の勢いです。

また、事務・総務職などは日々のルーチンワークが非常に多く、GAS で実現できることを伝えると、その業務改善・効率化の案が噴出するというポジティブな

もっとみる

GAS|LINE bot(ボット)で画像から文字起こし(OCR)する|秘書 bot|活用事例|非エンジニアのための「Google Apps Script」

Google Apps Script(GAS)と LINE bot(ボット)を組み合わせて「業務改善・効率化」を行う企業の事例は多く、弊社でも積極的に導入しています。

この note では、実際に弊社で導入している GAS × LINE bot(ボット)活用事例を、その全プログラムと共に公開します(プログラムはダウンロード提供します)。

内容は以下の通りです。

・ユーザが LINE bot(

もっとみる

GAS|プロジェクト(スクリプト)のプロパティに情報を保存する|非エンジニアのための「Google Apps Script」

Google Apps Script(GAS)では、「プロパティ」と「値」の組み合わせで「情報」を保存しておくことができます。

例えば、メールアドレスや ID 、パスワード、アクセストークンなど、膨大なプログラムコードの中に紛れ込むと確認や変更が分かり難くなってしまうような情報を、プログラムコードの外に保存しておきます。

以下では、プロジェクト(スクリプト)のプロパティに情報を保存する手順を解

もっとみる

GAS|LINE bot(ボット)のアクセストークンを発行する|非エンジニアのための「Google Apps Script」

Google Apps Script(GAS)と LINE bot(ボット)を組み合わせて「業務改善・効率化」を行う企業の事例は多いです。

▲GAS × LINE bot(ボット)活用事例

上記のように、GAS から LINE bot(ボット)へ何らかのメッセージを送信したい場合、GAS で LINE bot(ボット)から画像などの情報を受信したい場合、LINE が公式に提供している「Mess

もっとみる

GAS|LINE bot(ボット)に Webhook URL を設定する|非エンジニアのための「Google Apps Script」

Google Apps Script(GAS)で LINE bot(ボット)を実現するには、「Webhook URL」を設定する必要があります。

以下では、LINE bot(ボット)に「Webhook URL」を設定する手順を解説します。

# チャネルを選択する

LINE Developers コンソール画面から、「チャネル」を選択します。

▲LINE Developers コンソール

もっとみる

GAS|Webhook URL を公開する|非エンジニアのための「Google Apps Script」

Google Apps Script(GAS)で bot(ボット)などのサービスを実現するには、「Webhook URL」を公開する必要があります。

「Webhook」とは、例えば LINE や Chatwork などの「外部サービス」からリアルタイムに情報を受信するための仕組みです。LINE や Chatwork などがアクセス(情報を送信)する先は、公開された URL です。

▲図解(We

もっとみる

GAS|プロジェクト(スクリプト)を作成する|非エンジニアのための「Google Apps Script」

Google Apps Script(GAS)では、一つのプログラム(やサービス)の仕組みを「プロジェクト(スクリプト)」という単位で作成し、管理します。

例えば、

・文字起こし LINE bot(ボット)
・翻訳 LINE bot(ボット)
・予定管理 Chatwork bot(ボット)

を作成する場合、三つの「プロジェクト(スクリプト)」が必要ということになります。

以下では、GAS

もっとみる