生地の仕込みを終えた

最近ずっと付きっきりでパンの二次発酵から焼きまで半日かけてしてたのだけど、ずっと付いてないと過発酵を起こすし、二次発酵の終わりくらいで力尽きちゃうので
今回は元々してたように一次発酵を野菜室で放置して翌日二次発酵と焼きをすることに。
去年までは市販のパンを買っていたけど忘れてた時のハラハラ感ったらないので(給食には必要なので)もう自分で焼く事にしたんです。
初めは発酵不要のイタリアンブレッドをどろーんとした生地のまま焼いて切って給食パンの代わりにしていたのだけど、どうせなら丸く、丸く出来たら可愛くと形から味から進歩への欲望が尽きなくて(でも見た目よりもあんまり美味しくはない感じ…)精進したいところ。
なんとなくクッキー生地も作りたくなったのでついでになんとなくで調べたレシピで作ったらゆっるい生地のレシピだったみたいで(出来上がってから気づく)クッキー生地はあまり混ぜると固くなるのでサッと、サッとやりたかったけどどうなるか。今回パン生地は3種に分けたので週末にどかっと焼き上げるつもりでいます。なぜならもうすぐ恐怖の春休みだからです。朝ごはん、昼ごはん、おやつ、夕飯、誰が作るの。わたし。
(画像はこないだ過発酵で焼き終えたチョコチップパンです。チョコチップ入れたら美味しいのに!って気付くまで半年かかりました)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

自己流でパンを焼いています。あまりに上達しないので記録することにしました。子供が乳製品と卵が 食べられないので代わりのお菓子やパンを既製品みたいに作れる事が当面の目標です。

福山いぬみ

パンの発酵と戦う記録

今どき手ごねです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。